ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

トップバー広告

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【ママチャリの9速×10速×11速改造理論】山の坂道最強車をめざすシティサイクル自転車がヒルクライムをこなすための9S,10S,11Sカスタム方法知識?

投稿日:2018年9月20日 更新日:

山道最強のママチャリ・ヒルクライム設計計画へ(9s~11s化のパーツ合わせ)

【目的×現状説明】前22T×後34Tなのに登れない者の話を聞いてよギア比の事とか話すから

 

 

真・坂ゴロしママチャリ伝説。

 

 

「前22T×後34Tの8s鬼脚ギア比仕様」で挑んだお山の制覇に惜しくも敗れた我がブリジストン通学用自転車アルサス(2003年製)であったことはブケパロス闘山伝説にて詳しい。

 

「坂ゴロしゴロし」という痛い目にあった日々

※坂ゴロしゴロし…坂を殺しに来た者を殺す坂のことである

 

だがそれは私やブケパロス(ママチャリの名前)の敗戦ではない。

 

 

8速ギアの敗退なのだ。

モノにだけ頼るよ

 

 

じゃあ9速とか10速にしればいいじゃん。

 

山道とか走るだなんて聞かされずに購入された通学用自転車アルサスさん

「ワしゃあもうだめやて~こんなとこ聞いてないてこんなこういうところとか来る造りされてないてワシャ~おい~」

 

三大奇祭オンバシラフェス観光・「ウサギとカメみたいになった話とさつじんトンネルのこと」 

 

「じゃあ9速とか10速にしればいいじゃん。」

(信仰)

しればね

 

もうそれだけの単純な発想こそがママチャリ・ヒルクライムでは重要でしょうね。自身の脚力とか車体の軽さとか乗車テクニックとか風速とか気候とかそんなことなんか見向きもせずにギアの多さにだけ頼ります。

 

 

それがダメならどうするかって?

 

 

11速にしればいい。

どんどん増やそう

 

 

坂道最強ヒルクライム・ママチャリ超多段化のやり方

※変速機の取り付けや変速調整の参考に↑

700C化のあとにね

※すでにママチャリを700Cホイール×8速改造まで達成した者だけがこの先へいけます

そこからついてきな!オラぁ…疾えぞ!?

 

 

以下、

現状説明と目的

坂道最強ママチャリ(?)のコンセプトテーマ

 

後輪ギアだけ換えていく。

現在は「前22T(3s)」×「後34T(8s)」が最大低速ギア比

前ギア小さい×後ろギア大きい=低速王

フロントが小さく、リアがでかいと山道仕様

※前ギア大きい×後ろギア小さい=高速王

フロントがでかく、リアが小さいと高速巡航状態

ギア比の知識・「ギア比とは×歯数とは×グレードとは×7速?8速?×ギアで自転車は変貌する!!」 

 

前後ギアのコンビネーションでギア比はキマる。

 

【現状】前22T×後34T=ギア比0.65

3×8速現在のギア比は

0.65

前ギア後ギア
22T34T
ギア比
0.65

※ちなみに改造前のママチャリノーマル仕様だと前33T×後14Tで1.73(内装3段の1速時)だった。つまり「改造で約2倍以上軽くなった」といえよう。

参考・「ギア比 計算器」自転車探検! さま

 

さらに前を小さくし、

さらに後ろを大きくすれば、

さらに低速ギア比になる。

 

 

だが

 

 

前ギアはこれ以上小さくならない。

 

すでに前22Tの小径ギアを搭載。

 

これは8速改造の際にも留意していたことで、よりギア比が低速軽快になり易いようにとわざわざ山上り仕様のギア配列を持ったクランクにしたのである。そしてこれ以上小さいものが見当たらない。

 

あとは後ギアをデカくし続けるしかない。

 

34T ~∞(インフィニティ)へ。

 

インフィニットへ向かうのでございます。ママチャリの後ろ足はついに無限を表すインフィニティへと向かうのでございますよね。

 

※まあ実際には前後ギアのバランスでギア比が作られるわけなので、22T×34Tを結果的に越えていく組み合わせでありさえすれば、前ギアが少し大きくなろうと良いのだろうけど。30T×56Tとか。

 

 

そしてそれを可能にするのが、

リア9スピード化

及び10スピード化

及び11スピード化

なのである。

 

記事内フライングニートマンズキャノン(鶴翼の陣)

ママチャリンクユニット(鶴翼の陣)

 

さあ、

ギア換装UPのパーツ合わせへ

 

 

ママチャリの坂用9速化

SHIMANO(シマノ) CS-HG400 9S 12-36T 246814826 モデルNo:CS-HG4009

SHIMANO(シマノ) CS-HG400 9S 12-36T 246814826 モデルNo:CS-HG4009/アマゾン・アソシエイトリンク

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/altus-m2000.html

下位グレード3兄弟・「ALTUS M2000」シマノ公式サイト 

※シマノの神コスパブランド「ARTAS(アルタス)」グレードがリニューアルして登場したらしい。そして9sシリーズも豊富にラインナップしている。ちなみに「ACERA(アセラ)」「ALIVIO(アリビオ)」は同系統の3兄弟。

 

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

8s~10s対応リアホイール/WH-R501

エアロスポーク版・「シマノ WH-R501 A(エアロスポーク仕様) リア ブラック QRカラー:ブラック 8/9/10S対応 33950 EWHR501ARCBYL

 

シマノホイールのベストセラーが8速から9速から10速まで対応してくれているので楽ちんである。

8速改造の時に付いてます

 

9sギアスプロケット

ギア比0.61

(後ろギア34から+2)

前ギア後ギア
22T36T
ギア比
0.61

参考・「ギア比 計算器」自転車探検! さま

9Sワイドレシオ用(広範囲なギア)

シマノ製/11-36T

参考・「ALIVIO M4000(CS-HG400-9)/シマノ製品」公式サイト 

アルタスM2000のギアなら・「シマノ CS-HG201 9S 11-36T 135703606 ECSHG2019136

9速だと36Tくらいまでか

9Sクロスレシオ用(高速巡航型なギア)

※一応、巡航用の9速ギアも

 

変速機(リアディレイラー)

9Sワイドレシオ用/GS(ロングケージ)

キホン品/34Tまで対応・「SHIMANO(シマノ) RD-M370 SGS 9S シルバー RDM370

参考・「ALTUS M2000 RD-M2000/シマノ製品」公式サイト 

上位グレード・「SHIMANO(シマノ) RD-M4000 SGS 9S RD-M4000

36Tギアをサポートできる変速機

9Sクロスレシオ用/SS(ショートケージ)

※ない?

 

シフターレバー関係

シフターレバー

単独

参考・「ALTUS SL-M2000-R/シマノ製品」公式サイト 

これが普通の9sシフター

ブレーキ一体型?

※油圧式?使えないのか?ディスクブレーキのかな?(自分の記憶用にラインナップしている)

その他のアイテム

シフトワイヤー・「シマノ シフトインナーケーブル SUS 2100mm×φ1.2mm Y60098911

シフトアウター・「シマノ シフトケーブルセットロード用Steel [Y60098501] OT-SP40 ブラック

ワイヤーカッター・「PWT PCT-02 ワイヤーカッター 自転車用

 

9s対応チェーン

※とはいえギアをデカくし続けると1本では足りないという事態も出てこよう。やるなら予備に2本ほど備えて、チェーンリンクを継ぎ足していく所存。

とにかく対応品に追われます

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

 

ママチャリの坂用10速化

シマノ CS-HG500 10S 11-42T 1358148272 ICSHG50010142

シマノ CS-HG500 10S 11-42T 1358148272 ICSHG50010142/アマゾン・アソシエイトリンク

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/deore-m6000.html

デューロ・「DEORE M6000」シマノ公式サイト 

※10速はシマノミドルクラスブランドの「DEORE(デューロ)」からよく出ているぞ

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/zee-m640.html

ZEE・「ZEE M640」シマノ公式サイト 

※「ZEE」なるシリーズからも登場

 

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

8s~10s対応リアホイール/WH-R501

安い?・「シマノ ギアスペーサー(t=1.0mm/ブラック) Y11E03000

エアロスポーク版・「シマノ WH-R501 A(エアロスポーク仕様) リア ブラック QRカラー:ブラック 8/9/10S対応 33950 EWHR501ARCBYL

 

 ※10速まで対応となっているが、厳密には1㎜のスペーサーを用いるみたいである。

世の参考・「スプロケットの取り付けに必要なスペーサーまとめ」週末サイクリング部 さま

雑談参考・「【DIY】忌まわしき10速!! 10速対応ホイールにスペーサー・・・」http://bybybicycle.blog.jp 

とにかく人様に頼る姿勢(とにかく何かに頼る)

 

10sギアスプロケット

ギア比0.52

(後ろギア34から+8)

前ギア後ギア
22T42T
ギア比
0.52

参考・「ギア比 計算器」自転車探検! さま

ワイドレシオ用(広範囲なギア)

シマノ製/11-42T

普通は34Tくらいで矛を収めるらしい・「シマノ CS-HG500 10S 11-34T 1357913604 ICSHG50010134

参考・「CS-HG500-10/シマノ製品」公式サイト  

※公式では42Tはないけど…(まああとから追加されることはよくあるので)

42Tと大胆におおきくなっていきます

野良ギア

※シマノブランドじゃないギアが!?

クロスレシオ用(高速巡航型なギア)

11-25T・「SHIMANO(シマノ) CS-HG500-10 10スピード 11-25T 1234579135 CS-HG500-10

参考・「DEORE M6000(CS-HG500-10)/シマノ製品」公式サイト 

※ZEEシリーズよりDEOREシリーズのほうが安いので(何言ってるかわからんくてもよし)

 

変速機(リアディレイラー)

ワイドレシオ用/GS(ロングケージ)

普通は36T対応くらいで許すらしい・「シマノ RD-T6000 10S リアディレイラー シャドーRD/SGS / 直付(ダイレクトマウント対応) IRDT6000SGSL ブラック

参考・「RD-T6000-SGS/シマノ製品」公式サイト  

これが42Tギアをサポートできる変速機

クロスレシオ用/SS(ショートケージ)

参考・「RD-M640-SS/シマノ製品」公式サイト 

参考・「RD-5701-SS-L」サイクルベースあさひ 

※【SS/ショートケージ】…ギアの歯数が密集した巡航タイプのスプロケを使うなら(11-25Tとか28Tとかの)こちらがよりベストと言う理屈。あと折りたたみ小径車にもいいね。長いと地面についちゃうから。ミニベロに10速があるのかは知らないけど。

 

シフターレバー関係

シフターレバー

参考・「ZEE M640/シマノ製品」公式サイト 

とにかく10速シフター

その他のアイテム

シフトワイヤー・「シマノ シフトインナーケーブル SUS 2100mm×φ1.2mm Y60098911

シフトアウター・「シマノ シフトケーブルセットロード用Steel [Y60098501] OT-SP40 ブラック

ワイヤーカッター・「PWT PCT-02 ワイヤーカッター 自転車用

 

10s対応チェーン

※とはいえギアをデカくし続けると1本では足りないという事態も出てこよう。やるなら予備に2本ほど備えて、チェーンリンクを継ぎ足していく所存。(継ぐだけなら安いチェーンでも良いのかな?)

シマノテツゲタホイールの限界10速でした

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

 

ママチャリの坂用11速化

シマノ CS-M7000 11S 11-46T 13579148276 ・フロント:シングル用 ICSM7000146

シマノ CS-M7000 11S 11-46T 13579148276 ・フロント:シングル用 ICSM7000146/アマゾン・アソシエイトリンク

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/slx-m7000.html

SLX・「M7000」シマノ公式 

※低速に強くなるワイドなギアというとバリバリのマウンテンパーツになる模様で「SLX」なるシリーズから

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/105-5800.html

105・「105 R5800」シマノ公式 

105・「105 R7000」シマノ公式 

※巡航系はハイクラスブランドな「105」グレードからも

 

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

11s対応リアホイール/WH-RS010-CL

 

このホイールもシマノベストセラー品の様子。11速対応車輪としてはベストバイ。

はじめからこれでも良かったか(他のパーツが格段に高くなるのでやっぱ最初は8速でよかった)

 

11sギアスプロケット

ギア比0.48

(後ろギア34から+12)

前ギア後ギア
22T46T
ギア比
0.48

※現時点で最大の軽いギア比

参考・「ギア比 計算器」自転車探検! さま

ワイドレシオ用(広範囲なギア)

シマノ製/11-46T

参考・「CS-M7000-11/シマノ製品」公式サイト 

これがヒルクライム最強歯46T(予想)

クロスレシオ用(高速巡航型なギア)

12-25T・「シマノ(SHIMANO) 105 CS-R7000 12-25T カセットスプロケット 11段 ICSR700011225

参考・「105 R7000/シマノ製品」公式サイト 

※105やで

 

変速機(リアディレイラー)

ワイドレシオ用/GS(ロングケージ)

参考・「RD-M7000/シマノ製品」公式サイト 

ギア性能に頼る46T乗りをサポートッ!!

クロスレシオ用/SS(ショートケージ)

参考・「105 RD-5800-SS/シマノ製品」公式サイト 

※105には105を合わせたい

※【SS/ショートケージ】…ギアの歯数が密集した巡航タイプのスプロケを使うなら(11-25Tとか28Tとかの)こちらがよりベストと言う理屈。あと折りたたみ小径車にもいいね。長いと地面についちゃうから。ミニベロに11速があるのかは知らないけど。

 

シフターレバー関係

シフターレバー

参考・「SL-M7000-11-R/シマノ製品」公式サイト 

105グレードなら・「SHIMANO(シマノ) SL-RS700 Rapidfire Plus シフトレバー (右のみ) ブラック

参考・「105 5800/SL-RS700/シマノ製品」公式サイト 

とにかく11速シフター

その他のアイテム

シフトワイヤー・「シマノ シフトインナーケーブル SUS 2100mm×φ1.2mm Y60098911

シフトアウター・「シマノ シフトケーブルセットロード用Steel [Y60098501] OT-SP40 ブラック

ワイヤーカッター・「PWT PCT-02 ワイヤーカッター 自転車用

 

11s対応チェーン

※とはいえギアをデカくし続けると1本では足りないという事態も出てこよう。やるなら予備に2本ほど備えて、チェーンリンクを継ぎ足していく所存。(継ぐだけなら安いチェーンでも良いのかな?)

圧巻の11スピードたちでした

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

あとリアディレイラー取り付けにはコイツが便利。

SENQI 自転車ディレーラーハンガー 27スピード 一個 鉄製

SENQI 自転車ディレーラーハンガー 27スピード 一個 鉄製/アマゾン・アソシエイトリンク

逆爪タイプならハンガーが必要・「SENQI 自転車ディレーラーハンガー 27スピード 一個 鉄製

自転車の変速数を上げる改造

※必要になるかどうかは正直ケースバイケースなのだが、とりあえず用意しておくに越したことはないかと。(8速改造の際に取り付けているならそれを使えば良い)

 

記事内フライングニートマンズキャノン(鶴翼の陣)

ママチャリンクユニット(鶴翼の陣)

 

さてさて

 

これって

「前ギアクランクは換えなくっていいの?」

と思われるだろう。

 

前クランクにも9速対応などの表記があるのだし。

 

 

まったくわからん。

(鬼の形相)

とにかくすごいわからないということ

 

自信満々でわからんよこりゃ。

 

多分イケるんじゃない? 

じゃないと困るよというスタイル。

 

実際に自分は7s・8s対応とやらの前クランクに6速付けて違和感ないし、

100%の精度を期待しないのならばさ。

 

まあチェーンラインとかギアの厚さとか何かしら異なってくるのかもしれないということしかわからないですな。まあこればっかりは実際に付けてみないことには

へへっ。

 

 

心配なら9s~対応クランクを付けてもOK

 

 

各スピード対応クランク

クランクが一番高い

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

※フロントシングルにするとFディレイラーも付けなくていいから気がラクなんだけどね。ここがイチバン脆い気がするしごちゃごちゃするし。というか自分は付けないけど。フィンガーディレイラーするから。

 

 

9s対応クランク

四角テーパー用(ふつうのBBのまま付く)

コスパクランク/山登り/3S
シマノ FC-MT100 ブラック 40X30X22T 170mm 9S チェーンガード付 ・対応BB 四角軸 122.5mm(LL123) EFCMT100C002CL

シマノ FC-MT100 ブラック 40X30X22T 170mm 9S チェーンガード付 ・対応BB 四角軸 122.5mm(LL123) EFCMT100C002CL/アマゾン・アソシエイトリンク

上44Tもある?(公式にないが…ガードもないが…)・「シマノ(SHIMANO) FC-MT101 44×32×22T 9S BB別売 クランクセット EFCMT101C422XLB

40T×30T×22T

参考・「FC-MT100/シマノ製品」公式サイト 

 

コスパに優れた安価モデルの9s対応クランク。そして22Tを持つ。

 

とにかく9sクランクとしてはリーズナブルなお値段。普通のBBである「四角テーパー(スクエアテーパー/JIS規格)」規格であるし、クランクだけ交換するような場合にでもおすすめできるアイテム。

※ただ上は40Tということで、8速のアルタスクランクギア(FC-M311の山仕様版)と比べると巡航時において2歯分の効率ダウンか

とにかく22T小経ギアを残したいなら

ちょっとかっこいい

参考・「FC-M2000 クランクセット(3x9スピード)/シマノ製品」公式サイト 

新アルタス(M2000)からも。デザインが少々カックイイ。

すこし巡行性能アップ/普通型/3S
SHIMANO(シマノ) FC-M371 44X32X22T 9S チェーンガード付 ・対応BB 四角軸UN 122.5mm(LL123) 170mm ブラック EFCM371C422CL

SHIMANO(シマノ) FC-M371 44X32X22T 9S チェーンガード付 ・対応BB 四角軸UN 122.5mm(LL123) 170mm ブラック EFCM371C422CL/アマゾン・アソシエイトリンク

上48Tも(下は26Tになるが…)・「SHIMANO(シマノ) FC-M371 48×36×26T クランクセット チェーンガード有 170mm ブラック EFCM371C866CL

44T×32T×22T

参考・「ALTUS FC-M371/シマノ製品」公式サイト 

 

最大44T、最小22Tという使い勝手の良さそうな3Sギアクランク。

 

現在の巡航速度を落とさないような高速化をし、それでいて22Tという低速ギアが山の上り下りを楽しくするだろう。自分のママチャリの場合は42T~22Tなのでありがたいよね。後ろギアを11速にしようと11T以下にはならなかったし、これなら前上が2T分向上することで高速巡航用のギア比も少しパワーアップできるわけだから。

※アマゾンレビューで「ふつうのクランクではない」とか「爪が出ていた」ということを言われているが、アルタスクランク(FC-M311)でもそれはあった。上の画像から確認できるけど、自分のママチャリには普通についているので全くわからない現象でありますな。とりあえず自分の場合は気にしないけど、人様の場合は避けてもよいのかな。どうなんだろ。

This isサイコーにちょうどいいクランク

↗クランク選びに戻る

 

 

これ以降になると

親しみ深いわれらが「四角シャフト」とはおさらば

する模様。

あとは「ホローテックBB」やらその他の上位規格が姿を表します

 

ホローテックⅡ BB用

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/sora-r3000.html

ソラ・「SORA R3000」シマノ公式サイト 

 

↗クランク選びに戻る

 

大径ギアクランク/高速巡航用/2S
SHIMANO(シマノ) クランクセット FC-R3000 9S BB別売 SORA(ソラ) 50×34T 170mm EFCR3000CX04X

SHIMANO(シマノ) クランクセット FC-R3000 9S BB別売 SORA(ソラ) 50×34T 170mm EFCR3000CX04X/アマゾン・アソシエイトリンク

5アーム版?・「SHIMANO(シマノ) クランクセット FC-R3000 9S チェーンガード付属 BB別売 SORA(ソラ) 50×34T 170mm EFCR3000CX04C

50T×34T

参考・「SORA R3000(FC-R3000)/シマノ製品」公式サイト 

参考・「SORA R3000(FC-R3000-CG)/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨のBBはこの「RS500B」みたい。シェル幅68mm用。

 

ホローテックBBと合わせるソラグレードクランク。50T台の大径ギアを搭載。

 

何ぞ響きが軽快そう。そこそこ重たいらしいが。しかし50T台と30T台(2S)の段差をもつことで高速巡航と通常走行に対応。特に50T台とは大径ギアなのである。ドッペルギャンガーの52Tシングルギアを盛んに取り付けるブームが吹き荒れているクロスバイクカスタム界隈をホローテックBBセットカスタムで上掛けてみてはいかがであろうか(?)

とにかく50T台という大径化も可能

 

ホローテックBBもシェル幅に合わせる

参考・「ホローテック2のクランク&BB(ボトムブラケット)の取付け、取外し方法」サイクルベースあさひ 

BB工具参考・「ホローテック II BB カップ取り付け 工具 クランクレンチ ハーフオープン フラットタイプ 自転車 レンチ

73mm参考・「SHIMANO(シマノ) BB-MT800 BSA シェル幅:68/73mm BB-MT800

70mm参考・「SHIMANO(シマノ) DURA-ACE デュラエース R9100シリーズ ロード用ボトムブラケット BB-R9100 70(イタリアン) 33545

シェル幅とは自転車のBBを入れる箇所のその幅長。つまり自転車側に合わせる数値のこと。68mm(JIS規格)が基本。だけどMTB系やセンチュリオンのクロスバイクなどには73mm(オーバーサイズ)もあるし、まれに逆ネジではない70mm(イタリアン規格)もあるだろう。

ほぼ68mmらしいけどね

↗クランク選びに戻る

 

お次は10速クランク。

 

10S対応ギアクランク

※いずれも「HOLLOWTECH II(ホローテック II)」BB規格用

万能系

前22Tをのこすなら/山登り/3S

40×30×22T

参考・「FC-M7000-10-3/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨BBは「BB-MT800」と記載されている

 

あくまで前22Tは守りたいというなら。

 

2段なら/山仕様/2S

※3Sギアクランクバージョンも在るみたいだけどAmazonでは品が揃っていないね

38T×28T

参考・「FC-M6000-2/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨BBは「SM-BB52」と記載されている

こちらは30T台と20T台の2速クランク。まあ低速系かな。

3段ギアよりは少し軽いといったところか。

 

スピード系

デューログレード/巡航用/3S

48T×36T×26T 

参考・「FC-T6010/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨BBは「SM-BB52」と記載されている

比較的万能な3S構成のギアはデューログレードから。

 

ティアグラグレード/高速巡航用/2S

52T×36T・「シマノ(SHIMANO) ティアグラ クランクセット FC-4700 52×36T EFC4700CX26

50T×34T

参考・「TIAGRA 4700(FC-4700)/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨のBBはこの「RS500B」みたい。シェル幅68mm用。

 

50T台のギアを持つ高速巡航型はティアグラグレードから。(2×10対応)

 

50Tクランクといえば9Sならソラ。10Sならティアグラ。そんなことなのだろうか。

10sの50台はティアグラ(メモ)

 

プレスフィットBB?

とにかく長い。

参考・「BB-RS500-PB/シマノ製品」公式サイト 

参考・「プレスフィットBB」シマノ公式サイト 

一応公式でも推奨タイプに記載されているこのBB。ねじ切りがなく圧入するタイプで、より剛性なのか回転の無駄の無さなのかを高めているみたい。ただまだよくわからないのでここではスルー。一応メモとして書きましたけども。

↗クランク選びに戻る

 

お次は11速クランク。

 

11S対応ギアクランク

※いずれも「HOLLOWTECH II(ホローテックBB II)」BB規格用

万能系

マウンテンバイク系はいつも万能/FC-M7000

36T×26T・「SHIMANO(シマノ) クランクセット FC-M7000 36X26T 11S 170mm IFCM7000CX66

34T×24T 

参考・「FC-M7000-11-2/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨BBは「BB-MT800」と記載されている

 

低速系のギア比を持つ2Sクランク。

 

ついに伝統の3Sクランクの消息が追えず。「後ろに11枚も付いとるんだからそれでなんとかして」ということか確かに。

 

スピード系

105グレード/高速巡航用/2S

50T×34T・「シマノ(SHIMANO) 105 FC-R7000 50×34T ホローテック2 クランクセット IFCR7000CX04L ブラック 170mm

53T×39T・「SHIMANO(シマノ) FC-5800 39X53T 170mm ブラック FC-5800

52T×36T

参考・「105 FC-5800/シマノ製品」公式サイト 

※一応、公式推奨BBは「SM-BBR60」と記載されている

 

50T台のギアを持つ高速巡航型は105グレードから。(2×11対応)

 

50Tクランクといえば9Sならソラ。10Sならティアグラ。11Sなら105。そんなことなのだろうか。

11sの50台は105(メモ)

↗クランク選びに戻る

 

※フロントディレイラーは使わないのでスルー

 

 

設計理論とパーツ合わせはこんなところでございます。

 

書いたら鬼坂への怒りもスッキリや寝よ寝よ

 

↑ママチャリ・ヒルクライム計画へ戻る

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

関連記事/広告もある(テスト)

改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。




ママチャリ快適化三種の神器

自転車ライトのオススメと比較!

タイヤの空気の入れ方はこれがベストな真実!

サドルを上げて快適ライディング!


ママチャリ使ったダイエット


チャリまとめ全集

自転車整備マニュアル

ママチャリ改造のやり方集

クロスバイクのおすすめカスタム集

マウンテンバイクの通勤車化

タイヤやホイールの規格あれこれ(クロス×ママチャリ×MTB)

中古フレームから組み上げるガイド(チャリパーツ大全)


改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。

 

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-, ,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.