ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

シゲキバナシ ニートアニメ&ムービー&ドラマ ニートブック

【シゲキライブラリー】25歳以降の大人になってから刺激を受けたおもしろいマンガや映画や本やゲームのアウトプット

投稿日:2016年9月21日 更新日:

ぼくの環世界

 

 

「これからの自分を創っていく刺激をくれたコンテンツ」

「刺激メモ」と伴にご紹介。

 

 

大人になると受けられる刺激も少なくなってくるとか言われますけれど、だからこそ「感性全開」で触れてみれば「脳髄にとどくシゲキ」もあるというもの。

 

シゲキカテゴリ【よみもの】編・「人類が遺せる最大の知性として私は『本』を読む」

シゲキカテゴリ【みるもの】編・「ひと枠に込めた世界の『ザ・ムービー』」

シゲキカテゴリ【きくもの】編・「あの日から呼ばれるような『イイ曲』」

 

 

2019

2018

2017

2016

2015-2014

 

 

みて感じて考えて感動して自分が創られて『環世界』が広がる。

 

 

それしか感じられなかったというならばそれだけの感性だったというだけのことさ。

★なんかあんまりシゲキにならない。

 

2014年位からはPCやネットについて実践知を積む期間の為に本などのインプットが非常に少なかった。で、ずっと本と運動とゲームしかしなかった時代ではどうしても実戦できずにウズウズしていたのだから、この2,3年間は実戦経験が積めてよかったということにしよう。

 

 

「なにを感じたか?」の一言を添えてお送りする「おもしろ作品」メモ。

 

 

「名作」だとか「特別面白い」だとか「レビュー」だとかそんなものは置いておいて、「自分がこの限りある運命のなかで出会ったモノからナニゴトを得たのか?」という刺激録。どうせ自分の時間を割いて、あるいは縁があって出会ったものならば、ソコから何かしらを得ようではないか。

 

 

世の名作ばかりではみんな同じ感性にしかならないよまったく。

 

 

-シゲキバナシ, ニートアニメ&ムービー&ドラマ, ニートブック

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.