ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

シゲキバナシ ニートアニメ&ムービー&ドラマ ニートブック

シゲキライブラリー2019

投稿日:2019年1月18日 更新日:

 

 

 

本&漫画

映画&アニメ

プライベート・ライアン

プライベート・ライアン (吹替版)

プライベート・ライアン (吹替版)/アマゾン・アソシエイトリンク

プライベート・ライアン (字幕版)
  • 価格: ¥ 199
  • 販売者: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

超迫力。

 

第二次大戦の最終局面を舞台に展開される珠玉の戦争ドラマというプライベートライアン。というかもうトム・ハンクスが出ているだけで珠玉感。

 

とにかく戦闘映像がものっそい迫力ある。

CG時代前なのに。

 

いまではPS4やXboxでプロゲーマーたちの巣窟と化している戦争シューティングゲームだけど、そこではど迫力な戦争映像に没入できるじゃん。デジタル映像なのだし。しかし98年公開の映画時点ではこれほどリアルに重火器が使用された戦闘映像ってなかったんじゃないのかね。よくわからないけどきっとそう。(祈り)

 

どうやって撮ってんだろう?

 

って。体が爆ぜるシーンとか。上手いこと?映像の重ね合わせ的な時間差的な妙味で?やってるんかね。というかどこまでが「デジタル編集」に含まれるのかわからんが。とにかくそういったゴリゴリないわゆる「VFX」が使われていない最終世代の映像ということ。さすがスピルバーグ。

撮り方情報参考・「スピルバーグ監督の名作「プライベート・ライアン」の戦闘シーンを解説する映像が公開中」news.militaryblog.jp さま

 

シナリオ的には「デカすぎる戦争とかやっていると一兵卒レベルではなんのために戦ってるのかよくわからなくなる」みたいなテーマかね。

 

「選挙に行って1票投じてなんになるのか」というモチベーションの低さみたいな。しかしそれでも死のリスクが常に付きまとう、という割のあわなさ。それだから自分なりの正義やヤリガイを見出すような。基本は「全兄が戦死したライアン一家の末弟を戦場から母親のもとに帰還させる」というトップからの謎司令を黙々とこなすお話でしかないのだ。しかしその中に当時の戦場のリアルをふんだんに詰め込んでいる様子。

 

わりと第2次大戦後半はモチベーション高いほうだと思うけど。「悪の帝国ナチスをぶっ潰せ!!!!!」みたいに。歴史的には。

 

どっちかといえばベトナム戦争の面倒くささ感とリンクしてるような気がしたね。ひとは正義があれば何でもやれるが、正義がないと何にもできない感あり。とくに戦争みたいな割に合わない仕事は。

 

バトルシップ

バトルシップ(吹替版)

バトルシップ(吹替版)/アマゾン・アソシエイトリンク

バトルシップ(吹替版)
  • 価格: ¥ 199
  • 販売者: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

わりと真面目に戦ってた。

 

何かと話題なスーパーバトル映画「バトルシップ」であります。アメリカ人たちが「何かのお祝いに製作した」というハイパーバトルムービーということで「スカッとエンタメ鑑賞したいときに観よう」だなどと騒がれてる。

 

おバカ映像と思いきや、

ちゃんとバトってるから驚き。

 

ちゃんと艦隊指揮が執られて(?)火器管制されて射出されて迎撃されて探査されて回頭されて照準されて砲撃されている様に驚き。もっとハイパーキャノン砲なのかと思ったのに。

 

「宇宙人が飛来して侵略戦争がおっぱじまった」わりには、

その後は普通に式典で幕を閉じた本作。

 

「宇宙人が飛来した」という点、それ意外はつまり割と普通めなアメリカミリタリー映画的な流れ。「とりあえず勝って嬉しい」ということだけ。

 

「倒しがいのある敵のために宇宙人は用意された」感がいいね。

 

あとはもう「宇宙人が飛来した」なんてことは気にもしないでOKなのだ。地球にとってどうであるか、とかではなく「強敵を倒して嬉しい」ということだけなのだ。

 

「どやオレたち強いやろ」

 

ってなもんである。そして実際強いのである。

得たシゲキ「日米共同軍は強かった」

 

フューリー

フューリー(吹替版)

フューリー(吹替版)/アマゾン・アソシエイトリンク

 

ヤンキーパンツァー。

 

「ガールズパンツァー」的な。

ガールズ&パンツァー 劇場版

ガールズ&パンツァー 劇場版/アマゾン・アソシエイトリンク/

 

コレまたプライベートライアン世代な第二次大戦後半の連合軍VSナチス残党が舞台で。なんかもう本来ならナチス側がやるような滅びの戦いが描かれるんだけど。

 

戦車が遅すぎないか?

 

戦車って映画だとよく市街地で的にされてすぐ大破するやつ。登場時には絶望的な戦力差として登場するも、結局は乗り越える標的にされてうまいこと大破させられる。

 

でも戦車ってもっと速く機動する。鈍くない。実は。40キロくらいで走っているから対戦車砲もなかなか当たらないということで戦車は強い。

 

そりゃ路面状況次第でいくらでも停滞するだろうけど、平野フィールドで戦車盾に歩兵がノロノロ行進するのは不思議な映像じゃない?あんな鈍い戦車じゃ、どこかの映画の主人公歩兵隊に的にされる役割やんね。ティガーは超重量級だから鎮座砲としても機能したと言うけど、

 

基本は機動砲撃。

このスピード感あふれる戦車戦がみたかった。

そんで最後は全員生還で伝説になってほしかった。

ほんでエマちゃんとも結婚してほしい。

 

そんなこんなの「戦車活劇」は、意外と言えば意外な題材になる模様。当初は下品な戦車乗りたちの酒臭いセリフも、無くなれば寂しくなるような。

 

最後に示される無機物愛。

 

自分もママチャリ改造のし過ぎで気持ちが240%わかる。

 

オレはあのチャリが大好きだよ。

 

魔法少女まどか☆マギカ

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]/アマゾン・アソシエイトリンク

こんなの絶対おかしいよ
  • 価格: ¥ 250
  • 販売者: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

まどかちゃんの煽り力。

 

ついに最終話まで魔法少女となることなくキケンな魔法少女活動に同行し続ける豪胆力に感服。絶対なっちゃうよね。こんなに間近で魔法少女活動見続けてたら。仮想通貨売買のごとくトレード過多になるのはチャート見続けてるからだからね。ほんでけっこう煽っていくスタイルだよねまどかちゃんはさ。いろいろと焚き付けてるよね。

 

ほんでほむらちゃんプレイ下手すぎやんか。

 

何回目のプレイか知らないけれどもうちょっとやり方ありそうでしょ。全く説明しないしさ。2周めプレイか。まだ事態に対して危機感足りてないよね。昔ウイポであらゆるパターンを試して最強のサラブレッド誕生させようとしたけどどうしようもなかったのでデータ消去して最初から始めたのを思い出す。ほんでマミさんのリタイアがさらに早かったのびっくりやったんと違うか。

 

なんやかんやで1から10まで何やってるのかわからん。

 

いろいろと考えられている構成ですけれど。ふむふむと。そうかそうなのかと。考えてはみるけれど。結局の所は1から10までナーにもわかりませんな。ほんで最後は魔獣とかいうことになっててラストバイブルとも繋がったんかなって。まどかちゃんもっとキュウベエのハナシ聞こうよ。ちゃんと理路整然とハナシしてるよ。

 

これ予算低いのではなかろうか。

それでこれだけヒットさせたのだから感服。

 

お話の系統自体はテイルズみたいなゲームなんかやってたらよく見てきたものなのだろうけど、場所が良かったのかね。深夜アニメの萌え萌え枠でやったから。いずれにしろ魔女の表現とか印象派のみで済ませてしまう演出法などなど、アイデア的運用が目立ってた。脚本が面白いからそれで良いと。やはりただ単に画を美麗にしてもそれがダメならダメ。

 

コレはつくり手に勇気を与えてくれる。

 

ハゲタカ

第1話
  • 価格: ¥ 324
  • 販売者: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

あ!成敗!

 

ででーーん。みたいな謎の時代劇風演出が愉快。日本のドラマってなんかダサくていいよね。久しぶりに観たけど。ワザとやってんだよね。遠山の金さん風な成敗劇に普通ならスカッとするところ、綾野くんの無理くり感がなんとも不自然に感じてしまって。もっと飄々としたモブキャラとかコウノトリのような柔らかい演技に集中するのがよくないか。タツヒコくんとか良かったけど。声が無理してる感すごいなって。

 

渡部篤郎の渋さとハニカミ芸に脱帽。

 

沢尻エリカの演技力も驚いたけど。小林薫の西田敏行感にも驚いたけど。白い巨塔みてるのかと思ったけど。ローソンのイメージキャラクターしてた時の高嶋さんを思い出せないけど。

 

 とにかく渡部篤郎の年季芸必見だということが最大のシゲキ。

 

あと目薬挿したほうがいい。 

 

ハンニバル

 

カニーニとカニーノ

カニーニとカニーノ
  • 価格: ¥ 250
  • 販売者: Amazon.com Int’l Sales, Inc.

 

やっぱり鈴木敏夫は偉大やな。

 

最近勃興してるスタジオポノックによる短編アニメみたいで、カニーニとカニーノの意が「蟹(サワガニ)」ということに気づいた時点で興味惹かれたから視聴。

 

「蟹の視点から人生を見る」ってこと。「だから蟹を擬人化した」ってこと。

 

どうやら。そしてそんな「表現者」による「商品化」に伴って行われている「感情移入施策」とは「蟹の擬人化」という点。しかしその蟹たちはしゃべらないというのは中途半端じゃないかね。

 

かの「みつばちハッチ」や、「ジャングル大帝」や「ライオンキング」、「銀牙」や「サバイビー」などなど、人間以外の動植物社会を描いた名作作品はあったけど。

 

けっきょくのところは「人間的なシナリオ」がないと、ヒトは惹き込まれないのだと覚えました。

 

生体のドキュメンタリーだけならNHKなんかのダーウィンが来たとかで観れるわけだし。それでナレーションとか番組運びなどの「演出」「脚本」が惹きつけてくれる。

 

アニメ画の表現自体はキレイなんだけどね。

 

宮崎駿による「アシタカ耳節記」ではなくて「もののけ姫」は偉大だと思った。

 

ソードアート・オンライン

剣の世界
  • 価格: ¥ 216
  • 販売者: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

もうこの歳だとしんどいね。

 

オンラインRPGの世界におけるドキュメンタラスな出来事を体験していく漫画の超大人気アニメということで、名作列伝で追いかけた「ドットハック」でも扱われた「リアルとオンライン」の世界やで。

名作RPG列伝・「.hack(ドットハック)シリーズ/オンゲーは怖いってこと」 https://this-is-rpg.com

 

主人公のキリトくんがオンゲー界のダビデ過ぎる。

 

完全に狙って作られている感。オンラインゲーマーみんなの「意識集合体」としてのダビデ。あるいはアダム。その振り切り具合には脱帽。よくもここまでカッコいい中学生キャラクターを突き詰め通したなあと。

 

それ以上を感じることはなかったことに、歳を感じる。

 

「ゆるキャン」×「ヤマノススメ」

 

絶対こんな女子中高生いない。

 

あえてそう言いたくなるほど、そう言って正気を保たなくてはいけないほど、アウトドアマンたちには眩しすぎる女子中高生キャンパーたち。

 

絶対こんな女子中高生いない。(2回)

 

イないんだよこんな生命体はあくまで空想上の産物でしかないんだよこんな素敵な2足歩行ホモ・サピエンスたちはさあ。

 

でももしかしたら居るのかも。

 

この期待で生きていけますね。

 

「機動戦士ガンダム」ジ・オリジン

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I ジ・オリジン [レンタル落ち]

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I ジ・オリジン [レンタル落ち]/アマゾン・アソシエイトリンク

 

なにこれめっさ面白い。ギレンの野望やりたくなった。

 

機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記

機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記

3,380円(04/20 03:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

言わずとしれた機動戦士ガンダムの本流である「宇宙世紀」編。ファーストガンダムの前日譚とも言える、かの「1年戦争」に至るまでのジオンと連邦の経緯を描いている映画ってわけで。しかもその主人公はシャア。

 

モビルスーツの革新性がよく分かる展開がアツいね。

 

今日では「メカロボット兵器」なんて当たり前になってるし、ガンダムの当初も「戦車や戦闘機を人型ロボットにしただけ」感はあるわけだけど、ここまで「人形機動兵器の革新性」を説明されるとさらにその極地であるRX78ガンダムの気鋭さが浮き彫りになって、

 

「理解」できるから面白い。

 

何事も理解できなければ面白いことはない。野球もフットボールもルールを理解するから展開の妙味がわかり、驚きどころも悲しみどころも悔しがりどころも喜びどころも生まれてくるから。

 

大河ドラマでもあり、ザビ家の海外ドラマチックでもあり、シャアのサクセスストーリーでもあり、テクノロジーのドキュメンタリー番組でもある。

 

ええな。

 

ゲーム

ドラクエビルダーズ2

ファークライニュードーン

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

-シゲキバナシ, ニートアニメ&ムービー&ドラマ, ニートブック

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.