ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

トップバー広告(PC)

ニートダイエット ランニングシューズ

大きいサイズのランニングシューズまとめ(足の幅がワイド、足の甲が高いなど、ゆったりサイズなジョギングシューズたち)

投稿日:2022年2月11日 更新日:

足の横幅が10センチ越えるとワイド幅な印象?

足の横幅が10センチ越えるとワイド幅な印象?(実際には甲との兼ね合いや構造や素材などもあるからそれだけじゃ判断できない)

 

デカいランシューの需要は強い。

※このブログ選抜版です

 

前々から「幅広、甲高」で「クッション大盛り」で「足に優しい」、さらには「ランニングも出来てジョギングも出来てウォーキングまで対応する」、そんな「巨神のごとき運動靴でもないものか」との力強いお問い合わせを受けておりました。かつて天界の覇権をめぐってゼウスらと争ったティターン神族らのごときビッグフットをお持ちな方々からのそういった圧力的要望を受けてはいたものの、個別対応にとどまっておりましたが、とりあえずまとめてみることに。

※【ワイド幅はほぼ国内メーカー?】…今回はほぼ国内メーカーになりました。アシックスやミズノ、そして日本人向けのランシュー開発を推し進めるニューバランス。

※【海外ブランドはスリム傾向?】…最近は「日本人の足も変化している」とかで、スリム足さんも多い状況。(自分もスリム足)ナイキやアディダスやプーマはやっぱりスリム系だね。ナイキはそもそもスリムだし、アディはワイドだけど甲が低い。ちょっと前まではナイキやプーマも3Eワイド幅を出してたけど、最近の靴ではナイかな?(ディヴィエイトニトロとかワイド幅あれば日本でももっと売れそうなのに)(あるにはあるかもしれない)アシックスやミズノやNBも新規ランシューは割とスリム系が多い。ミズノのベストセラーであるウェーブライダーは甲も低いし。(スイスのオンとかもスリム系な印象あるけど、そこまで履いてないから判断しにくい)

直近で取り扱っているランシューから捜してみたよ(大きめなサイズや、ワイド版を取り扱っているもの)

 

幅広なランニングシューズ、ジョギングシューズ

足のワイズ「足囲=ワイズ」足の幅を測る!

「足囲=ワイズ」足の横幅のこと。(ウィズとも)

※一般的に、「2E」が通常の足幅ウィズ。次に「3E(ワイド)」、「4E(エクストラワイド/EWやスーパーワイド/SWなど)」

※ただしニューバランスの通常幅は「D」だったりもする。(D幅とは2Eの下であるEの下だけど、NBでは2Eのひとつ下がDで、さらにBまである)

エボライド2(asics)

足の大きな人向けなエボライド2(幅広ワイドサイズ有り)

足の大きな人向けなエボライド2(幅広ワイドサイズ有り)

2021年モデル

サイズ感
  • やや大きめなサイズ感
  • ワイド幅がある(3E相当?)(メンズモデルのみ)
おすすめ用途
  • 長時間のウォーキング
  • 速めのランニングや遅めのジョギングなど万能
  • 立ち仕事など普段履き
良い点悪い点
  • サポートもそこそこ有り(足のアーチやヒールカップなど)
  • サポートはゲル靴ほどではない
  • シンプルなデザイン
  • デザインに面白味がない

今のところ最もオススメな「デカいランシュー」かと(自信)

 

ダイナブラスト(asics)

足の大きな人向けなダイナブラスト(初代のみ)

足の大きな人向けなダイナブラスト(初代のみ)

2020年モデル(のみ)

※デカいのはあくまで初代モデルのみ。2は通常サイズ感に戻ったのです。

※とはいえ、女子モデルはとくに大きくない様子(うちのママンが履いてるから判断できます)

サイズ感
  • わりと大きめなサイズ感メンズモデルのみか?)
  • ワイド幅はナシ
おすすめ用途
  • 長時間のウォーキング
  • 速めのランニングや遅めのジョギングなど万能
  • 立ち仕事など普段履き(デスクワークのみ?)
良い点悪い点
  • ニット素材なのでサイズに対してカバーリング力がある
  • 見た目がオシャレ(asicsで唯一無二)
  • サポートはあまりない(ヒールカップ程度)
  • ニットなので汚れやすい(防護力低い)

(これに関してはエントリーしただけなので、しっかり試し履きして確かめてくださいね)

 

ハンゾーU(New Balance)

足の大きな人向けなハンゾーU(4Eなどの幅広ワイドサイズ有り)

足の大きな人向けなハンゾーU(4Eなどの幅広ワイドサイズ有り)

2021年モデル

メンズ(4Eワイド版)
レディース(2E版)

【女子モデルのワイド幅は「2E」】… 基本的には通常のワイズは「2E」になるけど、ニューバランスにおける女子の通常ワイズは「D」ということになりますね。故に、女性の幅広ウィズは「2E」ということに。つまりワイドということになるかと。(アシックスなどだと2Eのひとつ下はEなのだけど、ニューバランスではEを飛ばしてDにしている模様)

サイズ感
  • ややゆったり
  • 4Eのワイド幅モデルがある(メンズモデルが4Eで、レディースモデルが2E)
おすすめ用途
  • 長時間のウォーキング
  • 速めのランニングや遅めのジョギングなど万能
  • 立ち仕事など普段履き
良い点悪い点
  • サポートも強い(足のアーチやヒールカップや内倒れ防止素材などなど)
  • クッションメガ盛りではない
  • 似た仕様のゲル靴に比べて、はるかに軽い
  • 絶滅危惧種?(NBはスリム至上のフューエルセル靴推しだから)

意外にもニューバランスが幅広救世主になるやも!?

 

ゲルニンバス(asics)

足の大きな人向けなゲルニンバス(4Eなど幅広ワイドサイズ有り)

足の大きな人向けなゲルニンバス(4Eなど幅広ワイドサイズ有り)

サイズ感
  • サイズ感は普通
  • エクストラワイド幅モデルがある(4E相当?)
おすすめ用途
  • 長時間のウォーキング
  • 遅めのジョギングやダイエット運動などに推奨
  • 立ち仕事など普段履き
良い点悪い点
  • 対衝撃吸収性能が世界最強クラス(ゲル大量&クッション盛り盛り)
  • クセがなく万人が履きやすい(サポートが強くないから)
  • サポートはそれほど強くない(ニュートラルなタイプ)

ゲル靴って、なんだかんだでエクストラワイド4Eウィズを出し続けてくれるのだよね(カラーは少ないけど)

 

ゲルカヤノ(asics)

足の大きな人向けなゲルカヤノ(4Eなど幅広ワイドサイズ有り)

足の大きな人向けなゲルカヤノ(4Eなど幅広ワイドサイズ有り)

サイズ感
  • サイズ感は普通
  • エクストラワイド幅モデルがある(4E相当?)
おすすめ用途
  • 長時間のウォーキング
  • 遅めのジョギングやダイエット運動などに推奨
  • 立ち仕事など普段履き
良い点悪い点
  • ストロングなサポート性能(ヒールカップ、足裏、内倒れ防止素材などなど)
  • 対衝撃吸収性能が最高クラス(ゲル量&クッション盛り)
  • ワイド幅のカラーが豊富
  • サポートが合わない人もいる(強すぎて)

困ったときのゲルカヤノ頼み

 

GT2000(asics)

足の大きな人向けなGT2000(4Eなど幅広ワイドサイズ有り)

足の大きな人向けなGT2000(4Eなど幅広ワイドサイズ有り)

靴のスペック
  • ほぼ、ゲルカヤノと同様
  • (2021年モデルは、カヤノよりややクッション性能が高い)
  • (その年ごとに変わるので、デザインや足入れ感で選び分けするのがおすすめ?)

とくに大きかったのは、2019年モデル

※「GT2000」もアシックスが世界に誇るドル箱ランシューなのだけど、なんかサイズ感を大きく変えてくる時があるのだよね。とくに8はデカかった。明らかに。でも女性モデルは変わらなかったり、割とカオス。(しかし流石に8は在庫がないよね?)

GT2000とゲルカヤノとの無益な戦いは続く……!!(雑)

 

ウェーブスカイは?

ミズノのウェーブスカイ

(ミズノのウェーブスカイ)https://www.mizuno.jp/running/wavesky/?pid=cs_rn_20ENERZY

参考・「WAVE SKY 5」ミズノ(公式)

2021年モデル

メンズ(スーパーワイド/4E相当?)
レディース(※)

※ウェーブスカイ5自体のサイズ感などは未測定なので、ワイド版がないレディースモデルのワイズなどは判断できません申し訳。(でもこのシリーズ自体は大きいサイズ感ではある)

やはり日本のメーカーが強い市場?野武士のようなビッグフットの取り扱いは?

 

ウルトラブーストは?

幅だけはワイドだけど、足の大きな人向けとは言えないと思うウルトラブースト(足の甲がとても低い)

幅だけはワイドだけど、足の大きな人向けとは言えないと思うウルトラブースト(足の甲がとても低い)

サイズ感
  • サイズ感は、「幅広」だが「甲低」
  • ※ニット素材だから伸び縮みするが、圧力は強い
おすすめ用途
  • とくに普段履き(とくに脱ぎ履きしやすい)
  • 遅めのジョギングやダイエット運動などに推奨(踵ヒール使う走り方)
  • ラン向けとも言える?(前足部フォアフットが薄めなので)
  • 長時間のウォーキングには向いていない?(モデル次第)
良い点悪い点
  • とにかくシティライクな見た目
  • 超クッション爆盛り
  • とくに足の甲が低い
  • ニットなので汚れやすい(防護力低い)

前足部は年々厚みを増しているけれど、甲の低さも年々深まっている!!(シーソーゲーム)

 

アディゼロは?

(アディゼロジャパン6)足の横幅が10センチ越えるとワイド幅な印象?

アディゼロシリーズも割とワイド幅だし、ワイド版もある。(でも甲にクセある事が多い)

アディゼロ・ボストン

※8、9でも、10(厚底モデル)でも、軽快なジョギングやランニングが楽しめるモデル。8や9ではワイド版も存在。10ではないのかな。そもそも甲が低めだけど。

アディゼロ・ジャパン

※「厚底化したアディゼロジャパン6(2021年モデル)」から、汎用性は増した。(ワイド版も有り)

※逆に言うと、それ以前のアディゼロはどんなモデルであっても薄底なので使い勝手は悪い。ボストン以外。

サイズ感
  • サイズ感は、「幅広」だが「甲低」
  • ※わりとワイド版も出ることが多い
おすすめ用途
  • 速めのランニングやジョギングなど、運動全般に使える
  • 涼しいから夏にオススメ
良い点悪い点
  • とにかくスポーティ
  • 足のアーチがある人向け
  • 足の甲が低め
  • 長時間のウォーキングには向いていない(厚底化したけど、ボストン10以外は向いてないかな)

有酸素運動にしか使わない人向けのスポーツ運動用品ことアディゼロです

両翼式・記事内フライングニートマンズキャノン(鶴翼の陣)

幅広なトレランシューズ

トレイルランニングシューズで大きいサイズ感の靴ってあまりないよね?(欧米が主流だから?)

トレイルランニングシューズで大きいサイズ感の靴ってあまりないよね?(欧米が主流だから?)

トレイルスカウト2(asics)

昔のゲルヴェンチャー?

アシックス系のトレラン靴は大きめが多いゲルフジとかは欧米向けだからなのかスリムだけど)

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

よい生活習慣ゲット企画「ニートダイエット」で人生は変わるとマジで思う。

-ニートダイエット, ランニングシューズ
-

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.