ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

ニートダイエット

【名作ランシューから選ぶ】アシックス,ミズノ以外の世界的有名ジョギングシューズシリーズを紹介!!

投稿日:2017年2月1日 更新日:

ランニングシューズの有名シリーズ選!!

 

有名スポーツブランドの「ランニング&ジョギングシューズ」

 

ということで「ジョギングスポーツシューズがわりと好きな人間」が、ミズノやアシックスではない「ランシューシリーズにはどんなものがあるか?」ということでご紹介。

※「ジョギングシューズが割と好きな人間」が調べてきた知識と独断偏見の数値が多々登場いたしますことをご了承いただきたい。履いてないものばかり!店舗で試履だけはした!

「おすすめのジョギングシューズは?」と訊かれればすべからく「asicsとミズノが日本人の足に合っていて~」の一点張りな論調に風穴を開けてくれるワールドワイドなパワー。

 

ナイキ!アディダス!プーマ!ニューバランスの世界的ブランドパワーをとくと見よ!!!!

 

前提として「ジョギングシューズの変わらない選び方の法則」を。

ランニングシューズ おすすめ ジョギングシューズ 選び方

・「【この選び方】おすすめダイエットジョギングシューズの変わらない選び方の法則。」

 

 

勝利を呼び寄せる“ナイキ”から「エアマックス」

エアマックス ナイキ ランニングシューズ

「ナイキ」公式サイト

メンズ「“お手頃価格のシューパーシューズ”エアマックス ダイナスティ」

走快感(予想)クッション性(予想)
★☆

レディース「“お手頃価格のシューパーシューズ”エアマックス ダイナスティ」

「神デザイン」×「スーパーブランド」というのが特徴かな。

ナイキのエアマックスですよ。エアマックス狩りなんて昔にあったくらい伝説的シリーズ。スポーツシューズをファッションアイテムとして昇華させた元祖かってなぐらいで。そしてこの特徴的な「エア機構」の部分がなんともカッコイイではありませんか。デザインはそれぞれメーカーごとに良さがあると思うけど、このエアラインが漂わせるオーラは他では太刀打ちが出来ないのではないでしょうか。

結構お高いこのシリーズの中ではそれなりにお手頃なダイナスティ。「とにかくナイキのエアマックスで走りたい!!」という場合にいかがか。“王朝”の名を持つにしてはお手頃。

※エアマックスというシリーズはどっちかというとファッションアイテムとして真価を発揮するシリーズだろう。ルナとかのほうが実用的か。「ルナ系」がクッション性。「エアズーム系」が走快感。らしい。加えて「シールド」とついているものは撥水性などに優れ汚れに強いとか。冬の雪が残る道路などに良いかもしれない。

 

名作エアズームペガサス「エアズームペガサス33」

夜道&雨上がりにシールドバージョン(女子用)

店舗で試履した感想「エアズームペガサス33(2016)」
スペック評印象短評
踏み込み部推進踏み込みやすい。※以下の理由もあるし
ヒザこの部分に「クイッ」とこう「踏み込める盛り上がり」がなんとも気持ちいいぞ。
かかと周辺部フォーム「数字上より軽い印象」を受ける「靭やかな」履き心地。
足裏「フワッション」という感じ。※ふわっとしたエアリーなクッション?
フィット感すんごいナチュラルな着心地。ピタッと包み込み柔らかくフィットする。そしてオサレ。街中でファッション的にも履けるだろうし、疲れにくいということで機能的にも履けるだろうし。
アンクルホールド感ホールドと言うかフィット感が自然にホールドになってるというかなんというか。
耐久性正直良くわからない(笑)
総感33も続いているだけあってキングオブスポーツシューズ的な王道靴であった。でもオサレなんよ。ファッション的にも使えるんよ。

 

名作ルナグライド「ルナグライド8」

店舗で試履した感想「ルナグライド8」
スペック評印象短評
踏み込み部推進エアズームペガサスと比べて踏み込み部は自然な印象。
ヒザ軽いから「ふゅーん」て感じ(笑)
かかと周辺部フォームエアズームペガサスと比べて踏み込み部は自然な印象。
足裏軽くて柔らかい「ふゅーん」て感じ(笑)
フィット感エアズームペガサスと同感
アンクルホールド感エアズームペガサスと同感
耐久性エアズームペガサスと同感
総感エアズームペガサスより「軽い」という印象だけが残った。

※ナイキの靴はAmazonでの取扱が雑だから公式サイトのオンラインショップか実店舗にあるものが良さそう

 

 

栄冠のスリーライン“アディダス”から「アディゼロ」

「アディダス」公式サイト

メンズ「“日本の名を冠した覇者の靴”アディゼロジャパンブースト」/約225g

走快感(予想)クッション性(予想)
★★★★
店舗で試履した感想「アディゼロジャパンブースト3」
スペック評印象短評
踏み込み部推進この部分だけに限らず全体の連動で推進するのが「ブーストフォーム」!跳ねる力を自分の走り方で前へと持っていく感じ?
ヒザ「ないんじゃないかな」ってくらい(笑)
かかと周辺部フォームすごーくフラット。悪くなりようもないしサポート的な矯正も感じない。ただ跳ねる。
足裏「ビょンビょン」跳ね返る(笑)どしどし走ったら足裏は壊れそう。足先でビョンビョン行こう。
フィット感フィット感と言っても柔らかいというより簡素で素足っぽい軽さ。
アンクルホールド感サポートというより簡素なので「サイズを合わせれば=ホールド」といった原理さ。
耐久性ブーストフォームがなんか履きつぶしそうな雰囲気…。靴の素材や機構自体はシンプルだからどんな形になっても履けそうだけどね。
総感アディゼロならぬ「無駄ゼロ」な印象。ただブーストフォームという異次元の機構がどこかへ連れていってくれそうというだけ。
アディダス公式サイト『アディゼロ ジャパン ブースト 3』

廉価おススメモデル『アディゼロ フェザー ロケット 2 』

レディース「“爆進娘”ピュアブーストX」/約185g

走快感(予想)クッション性(予想)
★★★★★★★
アディダス公式サイト女子専用機『ピュアブーストX』

「業界最強種」×「軽い」というのが特徴かな。

マラソンの世界で覇権を握るアフリカ勢が好んで履くのがアディダスシューズらしいぞ。というかプロ仕様でもなくて、ファンランナーモデルを履いてオリンピックとか蹂躙しちゃうらしいから困るよねほんと。

そして軽い軽いといわれる。ゼロというくらいだからグラビティゼロみたいな。

まあスポーツブランドの覇候アディダスだから、バリエーション豊かに様々な機能を持った最新モデルが現れては消えていってるんだけどさ。

このジャパンブーストで世界記録が樹立されたという本気で世界が目指せる代物なのである。

我々には過ぎたる代物かも知れないが、週3,4の5km走程度なら怪我することなく(初心者除く)世界レベルの走快感だけ得られるのではないか。

ピュアブーストは色だけでなくデザインまで女の子専用機として生まれている。

業界最強種が特徴って何なんだろう。

 

 

紅き疾走感“プーマ”から「イグナイト」

「プーマ」公式サイト

メンズ「“キロ5分走のための紅豹”スピード500イグナイト」

ワイドモデル[プーマ] ランニングシューズ Speed 500 IGNITE Wide 

走快感(予想)クッション性(予想)
★★★☆
店舗で試履した感想「スピード500イグナイト」
スペック評印象短評
踏み込み部推進自力の走力が鍛えられそう。とくに邪魔をしないという感じ。
ヒザイグナイトフォームが効果を発揮しているはず。
かかと周辺部フォームすごーくフラット。悪くなりようもないしサポート的な矯正も感じない。ある程度は柔らかい。
足裏イグナイトフォームが効果を発揮しているはず。
フィット感すごーくフラット。自然体な履き心地。通気性も良さそうなメッシ感の強さ。夏に強そう。
アンクルホールド感--
耐久性靴のメッシュ素材、イグナイトフォームの強そうな弾力性から型ズレはなさそう。メッシュが引っ掛けて破ければ困るという感じ。
総感純粋に走りを鍛えるのには良さそうな印象(トラックコースや芝生の上でなら…)。しかしその爽快感からショートジョギングを週に数日楽しむのには向いていそう。色は蛍光のオレンジという不思議な色。夜用のナイトキャットモデルも出ている。

レディース「“キロ5分走のための紅豹”スピード500イグナイト」

「バーミリオンレッド」と「速さ」が特徴かな。

この紅いレッド。オレンジ系のレッド。それがドイツブランドであるプーマの特徴か。100メートル走世界記録保持者(2016年現在)ウサイン“サンダー”ボルトのスポンサー。ワイドモデルも幾つかあるみたいだが、基本的にはタイトめのようだ。

「キロ5分走」というと1キロを5分で走るということで、まあそこそこ速めと言うくらいのタイム。

このブログでおすすめしているリラックス運動では30分で5キロであるからキロ7分くらいのペース。これはかなりゆったり走るペースなので、それよりは速めに走ることが目標とされるスピード500シリーズのイグナイト。

どうせプーマを履くならスピード系統の靴でしょ。週3,4の5km走くらいなら大丈夫でしょう。(初心者除く)

 

 

ザ・アメリカ“ニューバランス”から「Mシリーズ」

ニューバランス NB

「NB(ニューバランス)」公式サイト

メンズ「“スローペースフィットネスキング”M1040」約285g

スーパーワイド[ニューバランス] new balance ランニングシューズ M1040 4E (16秋冬) 

走快感(予想)クッション性(予想)
★★★★☆
店舗で試履した感想「M1040」
スペック評印象短評
踏み込み部推進軽い&柔らかいから走りの邪魔はしない感じ
ヒザこの足先部分におけるクッション性はそんなに感じなかったかな。
かかと周辺部フォーム軽い&柔らかいから走りの邪魔はしない感じ
足裏「グンっ」と弾む感じ。
フィット感すごーく柔らかくて軽い履き心地。
アンクルホールド感うん。ある。
耐久性なーーんかヘタりそうな感じもあるんだよなあ。
総感とにっかくカジュアルな柔らかーーい印象。靴ヒモの質感すら柔らかい。そして軽い。ザ・バランスのよい靴ではないか。

レディース「“スローペースフィットネスクイーン”M1040」

スーパーワイド[ニューバランス] new balance ランニングシューズ W1040 4E (16秋冬) 

※4Eやら2EやらDというタイプは幅(足囲)を現す。4E>3E>EE>E>Dというように4Eになるほど広いワイドモデル。日本人は2Eが一般的で欧米人はDなんだとか。

参考「靴のサイズで「ワイズE」と「ワイズD」ではどう違うのですか?」Yahoo知恵袋

「カジュアルオサレ感」×「日本Love」が特徴かな。

やはりアメリカメーカーの日本進出は談合状態なのか、結構日本人寄りなモデルを作ってくれるニューバランスである。ワイドモデルなども多く取り揃える。しまいにゃスーパーワイドまである。ファッションアイテムとして定着しとるよね。Nの文字はよく見るやない。靴の人気も高い。

このM1040は長距離マラソン向けであるという。スローペースは体脂肪燃焼に良いからフィットネスにもってこい。

そんでもってデザインも若い人に好かれそうなカジュアル感。それでいて中高年でも履きこなせる万能なカジュアル感。うん、とにかくカジュアル感が売り。

お店に行けばもっと学校で履くやつみたいな安いモデルもあるだろう。ニューバランスはとにかくバランスが良い。ニューバランスだけに。普段履きにも良いのではないか。

 

まあいろいろあるよねえ。

 

靴の異名の中2感がいいよね。

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

よい生活習慣ゲット企画「ニートダイエット」で人生は変わるとマジで思う。

-ニートダイエット

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.