ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【自転車に後ろカゴ取り付け】もはやトラック級か!?ママチャリのリアキャリアを買い物用にパワーアップするためのリアバスケット装着方法

投稿日:2018年11月20日 更新日:

大容量で買い物が楽になるママチャリの後ろカゴ

これが買い物強化仕様自転車「ママトラック」

後ろカゴの取り付け方法へすぐいく!

買い物ママチャリに載せる「後ろカゴ」のおすすめ一覧

時代最先端のリアバスケットとは?

 

 

リアキャリアの強化でトラック並みの買い物パワー。

 

 

流石にトラック並みは嘘だけどてへへ。トラックとか。トラックてことないけどトラックてことは。だってそれはトラックの役目だし。(真顔)

トラック広げてもあれだからもういくよ

 

しっかし、重いお米セールに釣られて大量に仕込んでしまった食料品の数々雑多な生活用品なんかを運搬搬入するために私たちにできることはなんでしょうか?もちろん、リアキャリアにロープで縛りつけて「どうか載りますように!どうか落ちませんように!」だなどと神に祈ることではない。リアカゴを搭載することなのです奥さん。

 

お米は重いわ伯母さんカゴ載せよ

 

一家の「生活用品運搬大臣」に翼を与えてくれるのは後ろカゴだけ。

さあママチャリをママトラにしよう

 

※ちなみに前カゴを大容量に新調や交換する方法はこちら

 

 

厳選おすすめのリアバスケットと工具の一覧

※工具はキホン的にプラスドライバーのみのお手軽さ

後ろカゴ(リアバスケット・カーゴ)

固定式

ブリヂストンのベストセラー

+ その他のカラー(クリックかタップでひらく)

公式サイト・「スタイリッシュリヤバスケット/RBKST1.A」ブリヂストンサイクル 

籐籠タイプも

アジアンテイストな美しい仕上げやね。

OGKのベストセラー

※カラーは他にもあるよ

 

基本中の基本である買い物リアバスケット。

 

日常買い物自転車パーツの有名メーカーとして名を馳せる「ブリヂストンサイクル」「OGK技研」からリリースされているスタンダードな後ろカゴである。安価でコスパの高いベストセラーアイテムとのこと。まあデザインやブランドの違いなどで選んでいただければよいのではなかろうか。

この2タイプで覇権を争っているみたい

 

スライド展開式(さらに大容量)

シックな黒系・「OGK 固定式籐風スライドうしろバスケット RB-037 ブラック

スタンダードな灰系・「OGK 固定式籐風スライドうしろバスケット RB-037 アルミシルバー

公式サイト・「固定式籐風スライドうしろバスケット/RB-037」OGK技研 

 

一歩抜け出したOGKのニュースタイルモデル。

 

スライド展開式でさらに大容量。でも普段はノーマルサイズに収まっている。そんなアイデアね。「買い物にしか自転車を使わない」というのならこういったリアキャリア固定式のカゴでよろしいのではなかろうか。金額的にも一番リーズナブルである。

OGKのほうが種類は豊富かな

 

おすすめ!カンタン着脱式

着脱式なリアバスケットと台座

ノーマルタイプ

公式サイト・「簡単着脱ファッションうしろバスケット/RB-009B2」OGK技研 

スライド展開式(さらに大容量)※今回コレを使用

人気で品薄なのか少々お高くなっているダークブラウン系・「OGK:脱着カゴ こげ茶 RB-037F+B2

公式サイト・「着脱籐風スライドうしろバスケット/RB-037B2」OGK技研 

 

 

現在の買い物ママチャリ界が誇るベストアイテムの1つ。

 

「スライド展開」&「カゴ着脱式」のリアバスケット

 

である。

 

 

買い物にしか使わないというのならばいざしらず、駅に駐めて会社に向かう足にも使っているなどすれば、流石に「常時リアカゴ搭載」というと恥ずかしさ木漏れ出ますよね。そんなときには奥さんこちらの着脱式がおすすめ。ものっそい優秀。買い物ママチャリの新定番アイテムになりつつあるとかないとか。

 

 

そしてカゴもビッグサイズ。大は小を兼ねる。

 

 

「ここまでのサイズは要らない」と思われることなかれ、とにかく余裕を持って収めることが出来るというのはありがたいもの。しかも展開式だからサイズ調整は可能なので、小さい荷物のときにはノーマル状態で。思いがけず大荷物になってしまったら展開させて大サイズ収納でお家へ帰還できるのでありますありがとうござりました。

今回はコレを使ってみるぞ!

 

パーツごとに売っていたりもするが

こうすることで「好きなカゴをスライド式にデキる」というわけである。ただパーツ毎に揃えるとちとお高くなりはする。

カスタム心は掴むが

 

 

固定と着脱どっちがいいの?

 

 

「買い物専用ママチャリ」なら「固定式」でもOKでしょう。

「いろいろ使うママチャリ」なら「着脱式」がスマートでしょう。

とにかくそういうことでおねがいします

 

夜に使うならライトもね

カゴにも取り付けられるリアライト

「夜間の買い出し走行が主戦場だ」というのならば、カゴに直接つけられるライトもあると安全性がグーンと高まる。まあこれは普通にシートポストにもつくから万能。

※USB充電式

 

合わせるエコバッグ

この業界で有名なマリオのエコバッグ

 

見た目にも機能的にもよろしいエコバッグ。

 

 

ベストサイズとは言えないが。

専用品ではない

 

 飛び跳ね防止ネット

公式サイト・「飛び跳ね防止ネット/TN-5」OGK技研 

※とはいえ、クリップの力が強すぎて使いづらい(力というか機構そのものが)ので、なにか使いやすい留め具を検討したほうが良い↓

ジョイントのベルト(完品)

ハンドメイドするなら

作り方参考・「ナイロンベルトにバックルを取付けよう!」えんじょいふる さま

ジョイント部
バンド部

※普通のバンド

赤色などのゴムバンもあり・「货郎 ナイロン ゴム平ゴム手芸裁縫洋裁ゴム 長さ2m巻 (赤, 幅20mm)

※ゴムバンド

 

まあコストパフォーマンス考えたら100均などで安く済ませるのが良いでしょう。

各自上手いことやりましょう

 

スライド展開式リアバスケットとは?

OGK技研の「着脱&スライド展開式の後ろカゴ」

 

その名のごとく「とにかくベンリそう」でしょ。

 

取付金具はちゃんと付属

これが時代の最先端

 

スライド展開で「大容量モード」

通常状態で収まりが良い

ノーマルモードがキホン。

展開状態で大容量

大容量モードで大荷物に対応。

カゴの中にあるロックを開け締めすればOK

 

そういうことでシーンごとに対応が可能なのである。

 

目安サイズ(外寸)

幅350x高さ270x奥行440(520)mm

※()内は伸びた時

底面サイズ(内寸)

幅270x奥行350(420)mm

※()内は伸びた時 

公式サイト・「着脱籐風スライドうしろバスケット/RB-037B2」OGK技研 

 

やはり最初からデカいと厳ついフォルムになったり、駐輪場などで1台だけだいぶ後ろに出張ってしまうとか、そんな恥ずかしさを感じてしまう慎み深い奥さんたちであれば閉じておけばよい。そしてひと度大きな荷物の運搬が迫るやいなや翼を広げるかのようにこれを包み込む包容力ある積載量に変貌を遂げる。

そんな旦那がいればね

 

台座から取り外せる「着脱式」

子供が喜ぶような後ろカゴ

子供は喜ぶワクワクなギミック

 

普段は外して家に入れるも良し。

 

ガレージがあるなら良いが、玄関近くの屋根下ていどでは半野ざらし状態で痛みやすくなってしまう。特にバスケット関係は痛みやすい。(ステンレス製は高いから使われていないことがほとんどだし)そうなれば家に持ち込める着脱スタイルは便利だ。というか買って載せてきたモノをそのままお家へ搬入できるし、というかまたそのままスーパーの買い物カゴにもできる。

※ただ台座部分が付いてるのでカゴも少々重い。店内をブラつくには重いので推奨しないけどね。

「OGKブランドの子供シート」なども載るらしい万能台座

 

しかし盗まれやすいのも確かだと思う。

「駅から仕事に行き、帰りに買い物する」

 

駅で盗まれやすそう。

 

いったん家に帰ってからバスケットを搭載するよりキケンだろう。駅で盗まれる可能性が高まるわけで。駐めている時間は買い物時間より多いだろうから。そりゃ買い物中に盗まれる可能性もあるが、そこまで長くなければさ。ね。

※一応このバスケット自体でも転売すれば売れるから。OGKブランド共通の機構だし、台座があれば換装も楽々でメルカリやヤフオクで普通に売れるだろう。

 

リスクとコスパの兼ね合いを考えると、

「固定式リアバスケット」のほうが良いかもしれないが。

まあそれでもこの製品が人気ということでとりあえずは装着してみることに。

記事内フライングニートマンズキャノン(鶴翼の陣)

ママチャリンクユニット(鶴翼の陣)

 

 

後ろカゴの取り付け方法

OGK技研のカゴ着脱式リアカーゴ

OGK技研のカゴ着脱式リアカーゴ

「取り付け台座」を載せる!

台座も台座で絵になる

取り付け完了図

リアキャリア台座を載せて取付金具ネジ固定するだけ

 

取り付け位置は、少し後ろ。

 

「サドルに座ったときにカゴが背中を圧迫しないよう」少し後ろ方向に取り付けることになっている模様。後ろ過ぎも駄目だが、まあこの図のとおりにポジショニングしてもらえればよろしいかと思う。(説明書にも書いてあるし)

 

リアキャリアに載せる

何の変哲もないママチャリのリアキャリアに台座を載せる

上からネジ類

「ネジ」は上からこんな感じに挿す

下から受け金具

下から「受け金具トレー」をネジと合わせる

ドライバーでネジを締めて固定

そして「プラスドライバー」で締めて固定していく

こんな感じに固定される

完成

台座載せ完了

 

キホンはこれだけの簡単作業。

 

フツーの後ろカゴならこれで完成

こうした通常の後ろカゴならこうして直にリアキャリア取り付けなので、これにて完了となる。お手軽だよね。取付金具も付属するし、あとはプラスドライバーで取り付けるだけだもの。

 

「リアバスケット」を載せる!

後ろカゴを装備したママチャリの買い物能力は異次元

載せる手順

①ロックをかけるレバーを引き、②カゴを載せ、③またロックをしっかり掛ける

 

便利な着脱方法。

 

ロックレバーを引き抜き、

リアカゴを載せるだけ

こうやって載るわけである

 

【超重要】しっかりロックしよう!!!!

このレバーを押し込んでロックをかける!

まずボタンを押し、そしてレバーを押し込む!!

しっかり押し込む!カチッと音がなるまで!

 

カチッと音がなるまでしっかり押し込むのが鉄則。

※念の為「カゴが動かないか?外れないか?」などをチェックしよう

この両サイドを押すのがコツみたい!

おばさんパワーでもOK!

 

外すときはボタンを押しながら引くだけ。

買い物以外なら外すとかベンリでしょう

 

※自転車を家の外に置いていてもカゴだけ中に収容できるから長持ちしやすい

 

後ろカゴ搭載のプレビュー

リアカゴ開閉式

通常後ろカゴ

ノーマルバージョン

スライド開閉式で収納可能な便利さ

スライドオープンバージョン

 

カシャーーーんっとスライド展開するオープンカー状態(?)

 

これで普段はコンパクトに用い、大荷物になるときだけスライド展開させて大容量モードに移行が可能になるというギミック。酸いも甘いも知り尽くした奥さんたちには驚くこともないかもしれないが、お子さんたちが面白がることは必定。最初の2,3回は。

 

荷物積載セレモニー

ベストサイズとは言えないがそこそこ使える買い物エコバッグ

「あきたこまち(5キロ)」も余裕で搬入可

 

日々のお買い物にトラック並みの余裕をもたらす大容量。

これはもうママトラック!

 

 

重量は自分に合ったレベルに

「着脱式リアバスケットを活用する伯母さん」の図 /作・フライングニートマン

荷物の容量と走行時のバランス感についてはぜひとも自身でお確かめあれ。いくらトラック並みに積載が可能になったとはいえ、重すぎれば左右のハンドリング時などに思わぬ挙動によって事故に繋がりかねないだろう。一般論としては。荷物が重ければ重いほど急なハンドリングは危険。そしてサドルも上げず、重心を低くして走行しましょう。

積み過ぎはなんにせよキケンだから気をつけてね

 

前カゴも大容量パワーアップさせたいならこちら

 

買い物ママチャリのパワーアップカスタム第2弾

「大容量リアカゴ搭載編」

運搬能力が高まりすぎた買い物ママチャリ

完了。

着脱式カゴは駅などでの盗難に気をつけなければならない

「駅などから仕事に行き、帰りに買い物する」というような用途であれば固定式のほうがよいだろう。安価だし。

 

※今回使ったカゴと工具のまとめ 

フツーには固定式のカゴで十分だと思うから並べておくよ。安いし。

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

関連記事/広告もある(テスト)

改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。




ママチャリ快適化三種の神器

自転車ライトのオススメと比較!

タイヤの空気の入れ方はこれがベストな真実!

サドルを上げて快適ライディング!


ママチャリ使ったダイエット


チャリまとめ全集

自転車整備マニュアル

ママチャリ改造のやり方集

クロスバイクのおすすめカスタム集

マウンテンバイクの通勤車化

タイヤやホイールの規格あれこれ(クロス×ママチャリ×MTB)

中古フレームから組み上げるガイド(チャリパーツ大全)


改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。

 

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.