ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【ペットボトルのゆくえ】ママチャリにも取り付くスパイダーマンみたいなドリンクホルダーが超オススメ/【製品】サイクルボトルケージ(RUNACC)

投稿日:2018年9月9日 更新日:

 

ペットボトルの置き場所に困る。あるいはその残骸。

 

外回りする際にふらっと自販機やコンビニなどで涼でも取ろうかとね。なるやないですか。水とか飲みたいし。カルピスソーダとか。アクエリとか。午後の紅茶ミルクティーとか。いろはすヨーグルト風味とか。そんなこんなにガシャコインっと手を出すと悩まされるのは、その置き場。あるいはその残骸。

 

カゴに入れるとバインバインと暴れるし。

ナタデココだといい感じ

 

 

選ばれしアイテム

【Amazon's Choice】サイクルボトルケージ(RUNACC)

Runacc サイクルボトルケージ 自転車用ボトルホルダー ドリンクホルダー クランプ式 調整可能 ブラック

Runacc サイクルボトルケージ 自転車用ボトルホルダー ドリンクホルダー クランプ式 調整可能 ブラック/アマゾン・アソシエイトリンク

わりと万能ボトルケージ

※この青い部分は飾りだから。プリントとかではないから。オールブラックでシブくキマるから。

 

Amazonチョイスに選ばれし逸品。

 

Amazon's Choice は、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。

amazon.co.jp

 

よくあるボトルホルダーには取り付け穴が必要。

 

 

ロードバイクとかクロスバイクとかMTBにはそういったダボ穴が存在しているみたいだが、ママチャリにはそんな気の利いた穴は存在しません。

 

だがコイツなら取り付く。棒に取り付けるタイプだから。

穴とか棒とかすいません

 

 

さすがに変なデザインのフレームポストには付かないが。

 

我がママチャリのトップチューブは菱形みたいな変態変形種。

※ブリジストン通学用高級自転車アルサスDX(2003)のスーパーカスタム版

 

サイクルドリンクホルダーというやつは大体トップチューブに寝かせるような格好で搭載する。あるいはポストチューブに垂直に。しかしご覧の通り「太すぎる&変な形すぎる」トップチューブであるママチャリ自転車には流石に取り付かないことも。

 

 

仕方ないのでハンドルポスト付近に立て置き。

 

こうして付くには付く。なんとも汎用性の高いスパイダーマンのような握力ではなかろうか。それが円柱デザインでさえあればある程度太すぎても掴むことができるのである。

 

 

「円柱デザイン」でさえあれば太すぎても掴むことができる。

 

円柱キラー。

 

円柱と見ればとにかくひっつくことができると見ましたよ。(極太は無理だろうけど)まあ社会通念上適用しうる範囲の太さなら、つまり自転車のフレームに使われる程度の円柱であれば大体の太さをつかめると見る。

 

そして使い勝手の良いクイックリリース式。

くるくる回して適当なところでパタンと閉じればOKなやつ

 

ペットボトルも円柱狙い

 

丸っこいラウンドデザインなペットボトルを獲物とする。

浅漬けの素をホルダリング

 

 

四角いスクエアタイプな物だとホールドしない。

 

覚えておこう。「自転車に乗ってペットボトリングする時に買う飲料水はラウンドタイプにしておく」と。

カルピスが飲めないかー

 

 

しかししかし総合的にみて

 

 

コレはすごく良いアイテムだった。

 

もっとはやく取り付けるべきだった。

 

あの夏が恋しい。

 

 

【おまけ】この付け方の問題点

 

タテにユサユサしうる。

 

やっぱり振動があると縦揺れというのか、はたまた横揺れというのか。ブレ幅がある。(まあ普通にはトップチューブに寝かせて装着するだろうからいいんだろうけど)

 

さらに750ミリリットルのボトルをフルチャージしていると、いささか心配にはなる。

※サイクルボトル魔法瓶で最大級サイズ。500ミリリットルのペットボトルぐらいなら気にならないやもしれないが。

1回ヒザに当たったような

 

 

この図を見て「いや揺れるやろ」と思える人もいるのではなかろうか。

 

750ミリリットルやぞと。まあでも思ったよりもホールド感はあるので、まあ量を調整するとかなんとかしようかなと。ボトルケージの方はかなり使えると見たので。

 

 

逆に言えばこうしたことでこのボトルケージの可能性を極限まで観察することができるというわけだし。

それがニートの時間の使い方です

 

 

※一応数度のテスト走行で問題は起こっていない

 

※【追記】さすがにやっぱり落ちましたわ。

ただ、よほど強い段差の衝撃がないと落ちることはなかったかな。ふつうの衝撃ではなんのなんのと。まあこうした「ボトルを積んでるときは衝撃に気をつけて乗る」ことさえ気遣えばよいのではなかろうか。あと落下したあとの傷物になったボトルもシルバーカラーなら個人的には気にならないね。

 

※【追記2】逆に量が少ないほど落ちる

という結果みたいどうやら。人通りの少ない大通りの大歩道の安全を確認の上で段差衝撃テストを複数回実地したところ、どうやら軽いほうが落ちるという結果に。まあそりゃそうなんだけど、ボトル自体の適度な重さが、段差衝撃によるブレ幅を得て、ボトルを絶妙に落としやすくしてるという感じ。だからボトルを重すぎる状態に保っている方がよいという感じ。ただソレだと飲み終わったボトルの処遇に困るし(ペットボトルは軽すぎるからこの限りではなし)、なにかベルトみたいなもので固定したほうが良さそう。

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

関連記事/広告もある(テスト)

改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。




ママチャリ快適化三種の神器

自転車ライトのオススメと比較!

タイヤの空気の入れ方はこれがベストな真実!

サドルを上げて快適ライディング!


ママチャリ使ったダイエット


チャリまとめ全集

自転車整備マニュアル

ママチャリ改造のやり方集

クロスバイクのおすすめカスタム集

マウンテンバイクの通勤車化

タイヤやホイールの規格あれこれ(クロス×ママチャリ×MTB)

中古フレームから組み上げるガイド(チャリパーツ大全)


改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。

 

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-, ,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.