ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【自転車のサドル交換】ママチャリのサドルを優美なブラウンカラーに新調するだけで高級感ぐーーーんアップだから駅に駐めても恥ずかしくないよ。

投稿日:2018年10月29日 更新日:

サドルの交換をしてキレイな自転車をつくろう!

サドルの交換をしてキレイな自転車をつくろう!

 

“ママチャリの玉座”であるサドルの新品交換。

 

自転車も古くなってくれば破棄されるなり新規購入されるなりと移り変わっていきますが、愛用自転車を甦らせるならまずはサドル。修理というのかメンテナンスというのか。とにかくイスを綺麗に交換してあげよう。

特に優美なブラウンカラーはそれだけで一気にオサレ度向上

 

今回は古くなった買い物自転車の

「サドルだけピンポイント交換」

である。

 

※シートポストからそれを締めるクランプから一式交換するならこの記事で↓

 

 

ママチャリサドル交換に使うアイテム一覧

※スパナレンチのみ。14ミリ辺りがあればOKかと。

ママチャリのおすすめサドルは1択

おすすめサドルの絶対王者

おすすめサドルの絶対王者

ブリヂストンのソフトサドル

スタンダードな黒カラー・「BRIDGESTONE(ブリヂストン) ソフトサドル L532BS ブラック

 

完成されたママチャリサドルの絶対王者。

 

ママチャリのサドル交換といえばこれ。

自転車のサドル交換といえばこれ。

すなわちブリヂストンのソフトサドル。

 

スプリング内蔵で「反発力の高いクッション性と安定性」という基本低能をしっかり完備し、適度な幅広デザインでもって「多種多様なオケツのサイズをカバーリングする守備範囲の広さ」と万能さ。そしてどのサドルよりもリーズナブルな価格設定。どうだろう。

 

これ以上なにが要るというのか。

要らない

 

高クッションだけど雨が染み込むおざなりな裁縫技術サドルにNOと言おう!!

何かの綿やスポンジでも突き詰めて縫っただけのようなサドルの「高クッション!お尻が疲れない!」フレーズに気をつけよう。それは破けるし雨も染み込むぞ。

スポーツサドルはおケツの置き場所に困るぞ!!

狭いし。本来は車体全体の設計構造(ジオメトリー)に比して「ケツは添えるだけ」というスタイルが前提のスポーツサドル。ママチャリの座り方でそんな物を付けてもただ涙目になるだけ。衝撃がオケツを突き抜けて腹を衝ってくるぞ。

 

それが「買い物自転車である」というのなら!

 

ママチャリのサドルとは「玉座」であるべき

 

半径1,2キロの支配者、ママチャリ。

 

それは“日常生活圏”の支配を意味する数字。重心を低く保って安定感を不動のものとし、あらゆる街ナカ局面においてバツグンの運動性能を叩き出す中心であるところこそ、このママチャリサドルというアイテムなのである。

 

武田信玄のごとくドッシリと構えて全体の指揮を執るための玉座なのだ。

武田信玄 謎解き散歩 (新人物文庫)

武田信玄 謎解き散歩 (新人物文庫)/アマゾン・アソシエイトリンク

あなたも武田信玄なのです

 

その他のブラウンカラーサドル

通勤通学ママチャリならアリなスポーツサドル

渋いローストコーヒーのようなデザインのイス
鋲が打たれたアメリカンなレトロデザインのイス
半径4,5キロの通勤通学ならアリ

関連記事・「シートポストも長く交換するならこの記事でやってる!」 

ある程度のスピードと距離に用いるというのならばこのようなスポーツ自転車用のサドルもなくはない。ただしその場合はシートポストを上げて体重分散した上でのみ有効。つまり「ケツは添えるだけ」というときに限られる。

とはいえ、選択できるのは良いことや。

売れるのも良いこと

 

 

以下、

自転車のサドルを普通のサドルに新調するやりかた。

 

ママチャリサドルのみ交換方法の手順

古いボロサドルの取り外し

伯母さんの買い物用ママチャリ「スーパーセレナーデ号(西友専用仕様)」

伯母さんの買い物用ママチャリ「スーパーセレナーデ号(対西友買い物仕様)」

 

まずは巧みなカモフラージュを取っ払おう。

それが危険なことであるほど目を背けてはならないのだ

 

過酷な買い物履歴を物語る…。

過酷な買い物履歴を物語る…。

 

謎の裂傷というサドル怪奇事件を発見しました。

とっとと交換して封印します。

まるまる取っ払って深入りしてはいけない

 

あとはナットを回して取り外し

反時計回し(左回転)で緩むぞ!

 

とにかくこれだけ。

反時計回しにナットを緩めて外すだけ。

※大体どのママチャリ自転車も14ミリスパナレンチあたりだと思われる

あとは新品サドルを装着するのみ

 

新品サドルの取付け

いいデザイン。

いいデザイン。

 

無駄のない完成された新品の美ボディに取り替え。

 

左右のナットを緩めるだけ

14ミリのスパナレンチでね

14ミリのスパナレンチでね

 

左右のナットを緩めればポストに収められる。

14ミリのスパナレンチで反時計回しに緩ますだけ。

バラす必要はない。

 

そのままシートポストにスポっと挿入

 

そのままスポっといきましょう。

通常自転車だとこのように挿し込むタイプ。

※クロスバイクなどに使われているやぐら型タイプだと全部バラしてから組み合わせる必要があるけれど

 

あとはナットを締めて完了

時計回し(右回り)で絞まる

時計回し(右回り)で絞まる

 

14ミリのスパナレンチで締めて完了。

※角度や位置調整するからまだ仮止めくらいで

これだけのことで美形ママチャリ化

 

さいごに微調整

センター出し

ちゃんと正中線上に向かせよう

ちゃんと正中線上に向かせよう(画はズレてる)

まっすぐ前に位置調整。

傾斜を調整

サドルの角度調整

サドルの角度調整

上下に向きすぎないように。

ココらへんはお好みでどうぞ

 

【4,5キロの距離】シートポストも長くしたいならこの記事で↓

脚が伸ばせる体勢のほうがはるかに漕ぎやすくなるのは確か。それはシートポストを上げることで可能となる「脚力開放姿勢(ベスト・ストライド・モーション)」である。4,5キロの距離を走り回るならやっぱりオススメなカスタムだ。通勤や通学などの距離だと多いのではなかろうか。買い物なら1,2キロというところだろうけど。

まだまだチャリで走り回る年頃なら超有効カスタム

 

 

ヴィンテージ買い物自転車をキレイに直していくシリーズ

「優美なブラウンサドル編」

オンボロママチャリを綺麗に直していくシリーズその2「優美なブラウンサドル」

オンボロママチャリを綺麗に直していくシリーズその2「優美なブラウンサドル」

完了。

突如始まる出張シリーズ

 

※今回のサドル交換に使ったアイテム一覧

シックなブラックもええね。基本だし。

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

関連記事/広告もある(テスト)

改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。




ママチャリ快適化三種の神器

自転車ライトのオススメと比較!

タイヤの空気の入れ方はこれがベストな真実!

サドルを上げて快適ライディング!


ママチャリ使ったダイエット


チャリまとめ全集

自転車整備マニュアル

ママチャリ改造のやり方集

クロスバイクのおすすめカスタム集

マウンテンバイクの通勤車化

タイヤやホイールの規格あれこれ(クロス×ママチャリ×MTB)

中古フレームから組み上げるガイド(チャリパーツ大全)


改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。

 

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.