ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

ゲームバナシ

ローマを舞台にしたゲームを色々見てみる!!

投稿日:2014年10月28日 更新日:

ローマゲーを拾ってみたというだけのこと 。
 
(▽Д▼@ )ワクワク
 
血の描写とかあるからそこんところは気をつけたいね。
 
慣れてない人はみたらダメ。
 
 
 

『RYSE: SON OF ROME』
(ライズサンオブローマ)

bandicam 2014-10-13 02-44-09-441

『RYSE: SON OF ROME』

コチラはXboxONEより出ているローマ時代を舞台としたアクションゲーム(?)

 
つまり現在最新のローマのゲームと言える!!
 
 
にしてもこのおっさんぶり
(▽Д▼ )
 
 
ナゼ向こうのゲームはこうもおっさんにしたがるのか。
 
フツーのおっさんに。
 
ハリウッド映画とかの俳優がモデリングされたりとかしないんだね。
 
イチ押し中の若手俳優とかじゃないんだね。
 
 
「あのマリウスが!?(▽Д▼@ )」
 
 
とか思ったら違ったし。

ふつーのマリウスだったし。

 
※スッラと権力争いをしたマリウスを想起したんだよわかるよねっ
 
ふつーのおっさんだったし。
 
見事なまでの。
 
 
普通のおっさんを操れ
 
( ̄ー ̄)bグッ!
 
 
それにしても
 
ネロってこんなに老けてたっけ?
 
と。
 
ネロってこんな統治期間長かったっけかな~~??
 
と。

なんかネロって青少年のイメージしかなかったわ。

 
権勢欲は人並みにあるけれども、
 
政治には基本興味なくて、
 
ミュージシャン目指してた若者っていうイメージしか。
 
暗殺されて、ちいさな小物たちによる内乱時代へ突入し、
 
なんやかんや重ねて、
 
五賢帝の時代へ…。
 
そんな時代背景ということですな今作は。
 
 
 

 

『シャドウオブローマ』

bandicam 2014-10-13 03-04-22-121

『シャドウオブローマ』

コチラはカプコンから、かなり前に発売していたローマ物。

 
カエサル暗殺シーンにて歴史の真相に迫るとか迫らないとかでなんや話題になってたような。
 
なってないような。
 
そんなこと新聞で見たような見なかったような。
 
当時はローマなんて全然知らなかったし。
 
兄貴が熱弁していたのみ。
 
 
時代は帝国が産まれる時期。
 
 
帝国の創建者オクタビアヌス(アウグストゥス) 
 
その右腕アグリッパ
 
天才っぷり光るマエケナスなどの。
 
クレオパトラとかの。
 
まあそれ故に使いやすい題材ではあるわけだ。
 
 
それ故にまた、
 
華のある時代である。
 
 
ここを描かずにドコを描く?
 
 
くらいの花型。
 
 
 
人類史上最高の指導者とさえ云われるユリウス・カエサル。
 
 
 
「カエサルは、たとえどんな時代、どんな境遇で産まれたとしても、かならず指導者となっただろう。」
 
とか云われるド変態ハゲ超絶プレイボーイ。
 
 
その後継たる天才的な政治バランス感覚の持ち主オクタヴィアヌス。
 
それに生涯を捧げた終生の友アグリッパ。
 
知識者サークルで暗躍する(?)マエケナス。
 
ローマ時代最高の知識人たるもカエサルにいじめられまくるキケロ。
 
英雄ポンペイウス。
 
 
あげたらキリがないタレントの数々で。
 
 
やっぱやるならこの時代か。
 
オレのじゃねえか。
 
どこやってんだよ。
 
王政初期。
 
 
 

『グラディエーター ロードトゥ フリーダム』

bandicam 2014-10-13 04-02-07-921

『グラディエータ― ロードトゥ フリーダム』

 
 
コチラは「闘技場(コロッセオ)」で開催される剣闘死合を楽しむゲーム。
 
そんな当時の闘技興業文化を堪能できるバトルロイヤルアクションゲームだ。
 
これやった ( ̄ー ̄)bグッ!
 
まあ、雰囲気はいいね。
 
 
「ヌミディア王ユグルタよ!! その無謀なる決断の行く末を見せてもらおうではないか!!」
 
 
みたいにユグルタ戦役をモチーフにしたバトルアトラクションスタイルで興行される所の再現とか、
 
(ディズニーランドでディズ二ー映画のシーンを再現しているアトラクションて言えばいいのかな)
 
そういう、
 
 
「当時はこんな風に興行されていたんだな~」と
 
感じれるのはよかったな
 
(▽Д▼ )
 
(実際はどうか知らないけど。そんな雰囲気ってことで)
 
 
アクティウム海戦なんか船から落ちたら負けにされて、
 
わざわざ刺されて殺されっし。
 
 
いいじゃん! 落ちるくらいイイじゃん!て。
 
 
ユグルタ戦役ってなんだよ!てか。
 
 
コチラは最後の賢帝マルクス・アウレリウス時代が終わり、
 
そのアホ息子コモドゥス帝の時代で。
 
フツーに闘技場でボコれるけれど、
 
それやると警備兵に殺されちゃうから。
 
接待剣闘が必要とされるね。
 
そんでアフリカ初のローマ皇帝セプティミウス・セウェルスの時代へ。
 
なんかアメリカの某大統領を彷彿とさせないか。
 
 
 
 

『グランド エイジ ローマ』

bandicam 2014-10-13 04-10-08-124

『グランド エイジ ローマ』

こちらはシミュレーションスタイルのローマゲー。

 
まあ、こういうのはよくあるか。
 
ヤフモバのソーシャルとかブラウザとかで。
 
国家経営戦略シミュレーションというやつかな。
 
この手のゲームはアホほどやっているが。
 
もう今はやる気ないな~。
 
楽しいけども~。
 
虚しさも~。
 
時代背景はやはりカエサルのところのようだ。
 
 
 
 
 

帝政時代がほとんどなローマコンテンツ。

 
 
さて、
 
 
見て参ったが、
 
 
これらはほとんどは「帝国時代」が描かれている。
 
(カエサルはその前後期)
 
映画「グラディエーター」や 「ベン・ハー」もそうだ。
 
もちろん「スパルタカス」も。
 
最近映画になってたヴェスビオ火山の大噴火によって没した、
 
ジョジョの5部でも出てきたポンペイという町も帝国期。
 
 
だいたいのローマ物は帝国期なんだよね~。
 
 
まさにその時代を生きた歴史家タキトゥスは「書く」と言っていながら書かなかった時代。
 
自分が生きた黄金期はつまらなかったのかな。
 
 
うまくいってる時の歴史なんて書いても。
 
 
だから現代の物は帝国期を描くんかな。
 
いやギボンなんかは書いてるか。
 
いや、スヴェトニウスなんかも「皇帝伝」書いてるのか。
 
そこら辺はあんま知らんか。
 
繁栄している古代帝国の世界観が良いだけかな。
 
 
じゃあなんでそんなにローマだけが成ったのか?
 
 
ってのは思うトコロだけど。 (※思おう)
 
何故ヒョードルはあんなに強いのか?
 
とか。
 
何故ヨーロッパや南米のフットボールだけ強いのか?
 
とか。
 
何故ドラクエはあんなに愛されるのか?
 
とか。
 
 
純粋な疑問。
 
他だって居るのに。
 
みんな競争しているのに。
 
 
余程の愚か者か怠け者でない限り、このわずか53年間の間にローマ人が成し遂げた大事業が、 なぜ可能であったのか? いかなる政体のもとで可能であったのか? 知りたいと思わない者はいないであろう。
 
 
と、
 
ローマの最初の「歴史」を書いたポリビウスというギリシア人は言った。
 
53年間とはまあある時期を指して言っているのだが、
 
コレを境にして地中海世界の覇者となり、 コレより先の地中海の歴史はローマの歴史とイコールになる。
 
と、
 
七海ちゃんが言ってたな。
 
(▽Д▼ )
 
 
自分に歴史を書くつもりはない。
 
 
それにはまだ若輩に過ぎるし、
 
何よりてきとーだもの。
 
自分が読んでいた頃に見ていた光景、
 
本当にそこに居るかのように見ていた世界に、
 
もう一度自分が立ってみたい。
 
そう思うものではある。
 
 
 

でもまあ割りと出てるんだなローマ物。

 

あ、じゃあそんなにヘンじゃないよね。

 

ライズサンオブローマなんてさ、

ブリタニア遠征ということでさ、

 

これイギリス人とかどう思うんだろうか

(▽Д▼; )

 

自分たちの先祖をアレしてるわけだよね

(▽Д▼; )

 

あのほぼ裸で槍を持ってキャッハーしている人たち自分等の先祖だからね。

 

まああんま言わんとこ

(▽Д▼@ )

 

そういのには触れんとこ。

コーエーのトロイやろ。

あのアキレウスやろ。

マリウスやだ。

 

ツクールRPG『ロマンシングローマ~狼王の剣とローマ誕生~』!

こんなのもあるらしいよ。

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

ゲームブログの下

 

名作RPGの歴史を三日坊主の好奇心で追った!

☆名作RPGを追え! ~ロールプレイングゲーム列伝~

 

ブログ始めたての頃に趣味でやってたら辞めるに辞められず駆け抜けています。

 

世界史で1点は取れるRPG「ロマンシングローマ」

☆イタリア旅行が楽しくなること必至の教養RPG「ロマンシングローマ」

【ロマロマ公式】実況プレイ動画さま

 

いや~面白いですね~ロマロマ。

 

ゾンティウスさんのアイテムの使わなさ具合も観ていてヤキモキ。

 

「そこでしょ」「いや今でしょ」「使っちゃおうよそこで」「エトルリアそんな言いにくいか?」

 

だなんて言う気持ちを押し殺しながら観てみよう!!数少ないロマンシングローマプレイヤーが語れるのはここだけ!!

 

さっそくPLAY!そしてプレイ動画をアップ!そしてゾンタンと語り合おう!

 

-ゲームバナシ

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.