ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

真剣20代あそび場!!!!

ゲームソフトの種類【レトロゲームプレイ法】

投稿日:2015年10月1日 更新日:

れとろなあそび2 ゲームをする場合に昔の実機と昔のゲームソフトでプレイすることや、単純に「実機」でプレイすることがあると思う。その場合に「どれにしたらいいの?」ということがあるかもしれない。うん。意外とごちゃごちゃしているから。同じゲームタイトルでもいろんな種類があるから。

2x_final_fantasy_3.png
 
おさきに結論
「中古で、廉価版で、リメイクに関してはファンの方たちのおすすめするタイトル」
理由
「それが安くて良いものだから」
 
2x_nintendo_famicom_robot.pngゲーム機に関しては ……PCエンジン系とかメガドライヴ系とかわけわからんてアレ。互換性とかあれ。

※互換性……プレステのゲームはプレステ2でもできるけどセガサターンは勿論プレステ3でもできるのとできない世代があるとかそういうややこしすぎること

 
ここで言えることは一つ。
「やりたいゲーム」→「それが出来るハード」
と検索していくしか道はないということで。
さあそんな当たり前だけど基本的な人間性能だけここにおいていこう……。
 

①廉価版がおすすめ!

THE BESTTHE BESTコナミTHE BESTアルティメットヒッツ

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
昔のプレステの廉価でシンプルに最近のプレステの廉価でカレーにコナミの廉価でポップにスクエニの廉価でシックに

廉価版(れんかばん)とはのちのちに安い価格でリリースされる版のことでベスト盤という。

中古で売れても企業にはお金が入らないので「じゃあ安くて新品が買えればいいじゃない」ということでリリースするわけです。※でもここでは廉価版の中古がおすすめという意味だよ。

メリットとしては、

新品が安い! どうしても新品がほしい。人の手に渡ったのはなんか嫌。という人は新品で2000円3000円前後からお選びいただけますよ。そんなに安くはないけど今となっては。

バグ改善してる! 意外とこれ重要でベスト盤リリースする際に元のバグは治されていることが基本。 有名なのは「スターオーシャン3」で、これはオリジナル版のバグは公認であり、画面移動する際に止まってしまうという現象が多発するのだ。だから買うなら廉価版の「アルティメットヒッツディレクターズカット版(スクエニ廉価版)」がいい。

通常版廉価版

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
バグが怖いよこれクリアした自分を褒めたいディレクターズカットってバグをカットしたよて意味になっちゃうねこれだと

デメリットとしては
※バグを「使えるバグ」として使用する猛者たちには困る ※デザイン的にオリジナル版のほうが廉価版よりフルサイズの絵柄なのでカッコイイという美観を持つ人にはちょっとアレかな

 

②リメイクはもう人それぞれ!

オリジナルリメイク
【PS】名作学園RPGペルソナ

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
【PSP】リメイクで音がダメになったらしい。
音が命と呼ばれるペルソナでこれはダメでしょということらしい。

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
【SF】史上最高とうたわれるRPG

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
【DS】リメイクでも変わらない評価を維持。
追加要素も入れている一般的なリメイクか。
※ただしPS版やスマホアプリ版ではちょっとアレらしい

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
【GB】名作ダンジョンRPG

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
【DS】リメイクで更に良くなったらしい。
「良くわかってる」らしい。

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします

リメイクとは元の作品に新しい機種で(新しい要素を加えられることもある)新発売されること。

もうこればっかりはどうしようもない。しかし受け容れられ方はそれぞれでゲームがエンターテインメントとしてのアートスティックなシロモノである以上、表現の価値観は感じ方次第だから。

95年にスーパーファミコンで発売された「クロノトリガー」が2008年にニンテンドーDSでリメイクされたみたいな。PSでもしてるけどさ。 しかし何も変更が加えられていない場合は無難な移植となるので基本的には問題ない。 好きな機種(プラットフォーム)で楽しもう。

Amazonレビューなどを見ればだいたい改悪かそうでないかは感じることができる。感じよう。けど、始めての人にはそう違いはわからないことが多い。

合わせ技1合わせ技2

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします

※画像クリックするとamazonの商品ページにGOします
廉価×リメイクのパターンも内容がビタ一文と変わらず尚且つ2つセットという連携プレイで単純比較させないタイプも

 

だから正直どっちでもいいしなんでもいい。

だって大きなところはそうそう変わっていないから。

こういう昔のゲーム買うときはあまり考えずに

「おもしろそうだな~やってみようかな~」

というキモチに任せて買って即プレイで感じるがままに感じ尽くすのがいい!

私は基本的には

「廉価版で、リメイクは改悪が聞かれないときにはファンの方たちのおすすめするタイトル」

を選んでいるぞ。

昔はネットやってなかったから自分のフィーリング重視なやんちゃだったけれど。 ところかまわずショップに現れては傍若無人に舌なめずりで見渡しながらお金ちゃんと払って買ってきたものだったけど。

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

-真剣20代あそび場!!!!

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.