ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

トップバー広告

STINGER-WPテーマ ワードプレスブログ 世界貢献的おやくだち情報

【アンドロイドかiPhoneか?】WordPressで端末ごとに表示するコンテンツを切り替える方法

投稿日:

 

1つの手間と1つのプラグインと1文で可能。

 

iPhoneアンドロイドスマホで分けるということ。

ゲームアプリ案件などを紹介するときには割と使えるかな。

アプリーチとか使えばいいのだろうけど

 

 

PHPに設定を書く

///////////////////////////////////////
// 端末ごとの条件分岐用
///////////////////////////////////////

function is_android() {
$is_android = (bool) strpos($_SERVER['HTTP_USER_AGENT'],'Android');
if ($is_android) {
return true;
} else {
return false;
}
}

function is_iphone() {
$is_iphone = (bool) strpos($_SERVER['HTTP_USER_AGENT'],'iPhone');
if ($is_iphone) {
return true;
} else {
return false;
}
}

 

上記の「アンドロイドとiPhoneの設定を記したコード」をブログのテーマに書いておく。

子テーマなどに。つまり、

「Functions.php(ふぁんくしょんPHP)」

※テーマのための関数

「Functions.PHP(テーマのための関数)」はWordPressテーマの機能性を司っている感じ。

という、いつものファイルを編集や。上記のコードをコピペ。

本格機能を司るのはいつだって「ふぁんくしょん.PHP」

 

※PHPのファイルをイジるならかならずバックアップ方法は覚えよう!コレを覚えずしてPHPファイルに手を出してはいけない!

FTPソフトをいじれないならやっちゃダメ!その記事で覚えて!

 

 

WidgetLogic(ウィジェットロジック)を有効化

bandicam 2016-01-26 02-02-15-602

https://wordpress.org/plugins/widget-logic/

WP公式・「WidgetLogic(ウィジェットロジック)」 

ワードプレス管理画面から「プラグイン」→「新規追加」→「Widget Logic」からインストール有効化でもOK

※使い方の記事↑

WordPressプラグインである「WidgetLogic(ウィジェットロジック)」をインストールして有効化すればOK。

ウィジェットの表示に関して条件分岐をすることができるプラグインだ

 

 

あとはウィジェットごとに条件分岐させればOK

Widget Logic アドセンスNG

ここに1文を添えるだけ。

 

そうするとウィジェットの欄に条件分岐用のスペースが登場するので、

そこに1文を添えるだけ。

 

アンドロイド

アンドロイドのときに表示する

 

is_android()

 

アンドロイドのときに表示させない

 

!is_android()

 

iPhone

iPhoneのときに表示する

 

is_iphone()

 

iPhoneのときに表示させない

 

!is_iphone()

 

 

はい完了!

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。 にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

スポンサーリンク/記事直下型2連装無職砲

関連記事/広告もある(テスト)

-STINGER-WPテーマ, ワードプレスブログ, 世界貢献的おやくだち情報
-,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.