ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵が無職のアラサーニートで人生を生ききることを良しとする類のブログを乗り回します。

ニートミュージック

【イイ曲( ̄ー ̄)bグッ!】 終わりの始まりに立ったのだ。 『茜空』レミオロメン

投稿日:2014年5月26日 更新日:

『茜空』 レミオロメン

 
 
夜と朝のはざまで、始まりの孤独に染まろうと
 
 

(▽Д▼ ) 始まった…。

競馬が好きで観ていたりゲームしたりしたなあ。

JRAのCMで流れていた。

競馬の歴史やブラッド・スポーツとしてのロマンに魅せられていた。
一年一年ちがう馬が居る。記憶の中に居る。

一年一年を思い出してしまうなーーーあ。

何かの終わりに、そして始まりに効いてくる歌詞。

 

終わりの始まりに立ったのだ。 

 

-ニートミュージック

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.