ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【リムテープ交換】上から下にズリおろしワザで簡単!ママチャリ自転車のリムテープをラクに巻く方法。

投稿日:2017年4月22日 更新日:

 

「リムテープまじ嵌まらねえ。」みたいな。

 

あるいは「リムテープ?そんなものがあることを知らず。」みたいな。ママチャリをはじめて手入れする際に「はじめましてこんばんわ」することになるこのナゾの帯。「チューブとホイールの緩衝材」という影の役割を果たすリムテープを交換する時期に、

 

このページは役に立つだろう。

 

「パナレーサー」か?「シュワルベ」か?という比較にもケリが付くだろう。

 

※ママチャリのリムテープも有名ブランド品を使うのがオサレやで。安いし。

 

おすすめリムテープ

27インチ自転車

スタンダード(推奨)

Panaracer(パナレーサー)リムテープ18mm

15mm幅パナレーサー リムテープ Poly-Lite [W/O 700C×27 15mm] ポリウレタン

 

ハイプレッシャー(高気圧用)

SCHWALBE(シュワルベ)リムテープ18mm

16mm幅SCHWALBE(シュワルベ) ハイプレッシャーリムテープ(2本入) 700C用 16mm幅 FB16-622【正規品】

※700C用はママチャリ27インチに使用可能

※このシュワルベリムテープを使う場合は「仏式バルブのチューブ」にしておこう!高気圧用だから!

 

26インチ自転車

スタンダード(推奨)

15mm幅パナレーサー リムテープ Poly-Lite [H/E 26×15mm] ポリウレタン

ハイプレッシャー(高気圧用)

14mm幅SCHWALBE(シュワルベ) ハイプレッシャーリムテープ(2本入) 26インチ用 14mm幅

※このシュワルベリムテープを使う場合は「仏式バルブのチューブ」にしておこう!高気圧用だから!

 

基本は「パナレーサーのモノでOK」初心者はとくに。
ママチャリ高速化の場合に細いタイヤを使用するならば高気圧になる。だからハイプレッシャー用のほうが良いのだけど、このシュワルベリムテープは固めなので位置調整しづらい点がある。パナレーサーのものだと調整もしやすく初心者にも安心。やる気があるならシュワルベでもOK。できないこともないから。※ただ「シュワルベ使うなら仏バルブ」じゃないと意味ないし、「バルブが細くないとバルブ穴に通しづらい」から「絶対フレンチバルブ」にしよう
幅は15mm~18mmでいいでしょう。
幅が狭いとタイヤの中で「ズレてきて」結局はダメになる。前に一般のもの(12mm)を使ってそうなったからガムテで補強していたし、700cホイールでもシマノの18mmが巻かれていたから「基本広い方がいい」と思われる。※ただあまりにもリムの幅が狭いなら14mm、15mm、16mmも検討する必要があるだろうけど

 

一般的ママチャリリムテープは「12mm」

これは自転車をいじりだして初期の頃に使ってみたが、「使いにくい」の一言に尽きたぜ。幅が細いからなのかどうかは分からないがあまりにも使いづらかったのでガムテープで補強していたあの頃。

フィットしてそうで実はズレるし。

 

 

リムテープの取りはずし方(※車輪を外す)

車輪を外し、タイヤを外し、チューブを取り、リムテープを外す。切ってしまえばよいね。

 

PCの場合に表示

 

リムテープの巻き方(交換)/18mm編

①バルブ穴を合わせる

なんでも良いので「ホイールとリムテープの穴合わせ仮止め」をしよう。動いちゃうから。ここでは「六角レンチ」で軽く止めている。

※ここでは18mmのパナレーサーリムテープを使っている(車輪はアサヒサイクル)

アサヒサイクル車輪のリム幅

 

②うまいことハメていく

 

「体全体を使って、上から下へとハメていく」のだ。

 

自転車の話なのだ。そういうんじゃないのだよろしくお願いします。

これ「普通にやると」かなりキツイ印象を受けて「これ無理だろwwww」なんてこと受け合い。

だから「うまくやる必要がある」というわけである。「テクニシャンになる必要がある」というわけである。

 

図形マンでうまく説明「リムテープ巻の早ワザ」

リムテープ巻きのワザ「フォールダウンはめ」

「車輪に後ろから覆いかぶさって」上から両手で「リムテープをズリ下ろす」かのごとくの神業でやり通すのだ。自転車の話なのだよろしくお願いします。

別にラグビー部の人じゃなくてもOK。

 

③マイナスドライバーなどで位置調整

「テープ幅を中心線に乗せる」べく、こうして「ドライバーなどを入れ込んでスルスルーーーっと回して位置を調整」する。

 

※もちろん「中心の穴」もズレてくるので、最後の仕上げに「ひっぱって」穴の位置を調整しておこう!

 

ビフォー・アフター

ズレズレのリムテープ

位置調整完了のリムテープ

 

これにて完了!

 

※古いのを取り外す場合は「切ってしまえばいい」だけ

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-, ,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.