ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【前カゴ×ドロよけ×スタンド×リアキャリア交換&取り付け】ママチャリ自転車のオプションパーツのカスタム

投稿日:2017年4月25日 更新日:

 

はいママチャリのオプションパーツを無責任にご紹介のお時間です。

 

PVいただきマンモスのお時間がやってまいりましたニートです。オプションパーツは「合う合わない問題」が頻発するテーマなので、それに「予算不足で実践していない」というヘタレが相乗効果を醸し出した結果「ただの紹介ラインナップ」にとどまった責任を感じつつ、満身創痍のメンタルを推して推しての奮って奮って、強引に事が運ばれる形となりましたこのページを展開していくよ。

 

とりあえず紹介。キモチ半分で見ておこう。

 

前カゴ

※イメージです

よく売れてる「前カゴ」

シルバーカラーアサヒサイクル 前ワイヤーカゴ(角型) CP 18024

サイズも「大きすぎず小さすぎず」なベストセラーみたいやで知らんけどやな。

「元から前カゴが付いていて、それがボロボロになったので交換したい」という場合にはこれ1つでOKみたい。そうでない場合は以下の「ブラケット」と「ステー」の2つのアイテムが必要になるとのこと。

取り付け参考☆「ココを外してカゴを交換するのだ!」

 

もともと自転車にカゴが付いていない場合に必要なパーツ

バスケットブラケット参考キャプテンスタッグ オッフル バスケットブラケット一般車用 ブラック Y-5161

バスケットステー参考BRIDGESTONE(ブリヂストン) バスケットステー 26・27インチ 用 BK410 7690193

※サイズは合わせる必要も有るみたいだが、モノがそう高くないので買って合わせるのもいいだろう

 

 

泥よけフェンダー

※イメージです

シートポストから一発!リアフェンダーで背中を守る!

他の参考Zefal(ゼファール) Swan-R [スワン ロード] アジャスタブルリアフェンダーφ25-35mm 150g 泥よけ 247001

他の参考FLINGER(フリンガー) SW-PS1R ポータブルフェンダー

なんでか機能性を廃して「ママチャリ 泥よけ 外す」とか検索しておられる諸兄たち。そのほうがカッコイイというのは理解できるけれどね。背中は守ろうや。前は汚れたっていいから。色んな意味で。

取り付け参考☆「後輪の取り付け&取り外しシステム」

 

前後車輪を不思議な守り方!40Cまでイケるそう! 

シルバーカラーFLINGER(フリンガー) SW-816FR フェンダー前後セット 40Cまでの太径タイヤに対応/樹脂製 シルバー

40Cタイヤまで覆うのなら大体のタイヤを保護できる。ママチャリ標準の37Cですら。まあママチャリにはフルフェンダーがついてるからアレだけど。

 

 やっぱりフルフェンダー!付けられるなら付けたいが!

シルバーカラーフルフェンダー 前後セット クロス用 シルバー 700CX23-28C 19365280

泥よけはフルフェンダーでないと完全な意味をなさない。

だから機能性としてはフルフェンダーが一番。しかしながらこれは「28Cタイヤまでの幅なので通常のママチャリタイヤ(37Cくらい故に)では推奨されない」のだ。あくまで「ママチャリタイヤの高速化」でもしている場合に参考になるだろう。

参考「ママチャリタイヤの高速化で正統に28Cだ!」

 

PCの場合に表示

 

スタンド

実物大

後輪をスッキリできる!ポストにつけるキックスタンド!

シルバーカラーDOPPELGANGER アジャスタブルキックスタンド シルバー 

今をときめく自転車界の超新星「“私たちの”ドッペルギャンガー」からのカスタムパーツ。

大口径ギアだったりロングシートポストであったり、ピンポイントなカスタムパーツを豊富に揃えてくれているメーカーですな。折りたたみ自転車界ではもうメジャー。テントでもお世話になっておりますよろしくお願いいたしますとね。まったくね。なにをいうとんねんキミはとね。やらさせていただいておりますニートです。

 

シャキーーン!!

割りとしっかりしてるし、我がブケパロス・オウガ8S型にはカラーリングまでぴったし合うぜ!!

 

最もポピュラー!後付けキックスタンド!

これが最も売れてるらしい。うんシンプル。

ドッペルはすこしデザインが派手目なので、「チャリによっては見た目が合わない」ということも有るだろうから。そんなときこんな質実剛健な装いを纏え!疾駆せよ!

 

付けられるなら付けたいアイテムナンバーワン!

シルバーカラーGIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) センター スタンド CL-KA56 シルバー KSC00901

真ん中立ち。つまり仁王立ち。

自転車ってけっこうな重量があるから割と倒れてしまうじゃん。片立ちだと。カゴの荷物の重量も有るし。しかしこの両立ちスタンドなら「ビシっと仁王立ち」してくれる感じがヒシヒシと。ただし、車体側にいい感じにハマるかどうかが、かなり微妙。合えばいいけど……みたいな。

 

 

リアキャリア

※イメージです

 どんな自転車にも付けられる!万能リアキャリア!

実際に自分が取り付けているモノはこれではないのだけど、「こっちのほうがいいじゃん」ということでご紹介。

というか自分的なメモみたいな。今つけているものは後ろに「反射リフレクター」もないし、サイドのカバーが少し長すぎて車輪のスポークに当たる場合も起きる(ズレると)し。でもこれなら少し短いし、

なにより「補助フレームみたいなもの」も有る。要らなきゃ(合わなきゃ)外せるっぽいし、「なんか良さげだなあ」と。

ポスト取付部はそんなに気にすることでもないかなと。間にゴムシートみたいなものがあって、それで摩擦を起こしてズレにくくしたり、またはサイズを調整しているからそこまでシビアな箇所でもないと判断してる。

 

ガキーーン!!

ゴムシートがキモだったりする。いやそういうんじゃなくて。

 

ザ・普通なやつ!リアキャリア!

こういった金具がいる場合もあるとかないとか/ケースバイケースで対応しよう

いわゆるママチャリ的な普通のリアキャリアパーツだ。

ただこれは車体側に取り付け穴が必要なものだから、合わなければお終い。自分のチャリ「通学用自転車アルサス(ブリヂストンサイクル/2003年型)」はこのダボ穴がついておらず「専用品でなければ付かない」ということで、あの「シートポストに取り付つけタイプ」を選んだのであった。

まあ、ママチャリパーツの交換や修理に使うなら良いのではなかろうか。

 

 

【おまけ】エンジンみたいに見えるバッグ

実物大

エンジンみたいでカッコええやろ?トライアングル型チャリバッグ!

搭載量に悩んでいた時期がボクにもありました。それは今もあるんだけど。

やっぱ自転車は多くの荷物を積めない。旅ツーリングにはちと厳しい環境。

「軽装&ロードバイクで100キロライドを軽快に1日往復するとか宿に泊まる」

とかするのが自転車ツーリングの王道なのだと痛感するけれど。

 

しかしそんな「マンモーニ」なことは言ってられないのが「ロンリーママチャリダー」の宿業。

 

なんとか積まねばならない。しかし「リアキャリアにばかり載せるとユッサユッサ」&「前カゴに追加するとガッサがッサ」「ちょ、おま、見えな、おま」という結果を招来。

 

そんな時に真価を発揮するのがこちらのバッグであった。

 

自分のはサイズ「Medium(ミディアム)」かな。割と狭いフレーム事情だという認識があったので。あとは「Lサイズ」も有るようだ。

 

ここに「ガスバーナー」「ガス缶」「コップ」「携帯ランタン」という最低限のサバイバルクックグッズが搭載デキるのだ。

※実際はキャプテンスタッグ40周年記念モデルだったけど

※暖色カラーバージョン

 

いつでもどこでもこのチャリと在る限りカップヌードルは食える。

カップヌードルが食べれるママチャリで有名。

もう一人きりじゃ飛べない。日清。

 

 

こんな便利なコンボ商品もあるみたい。

「シートポスト式リアキャリア」と「リアバッグ」の便利セット。

うん便利。

しかしちと高価いな。

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-, ,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.