ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【自転車のクランク足周り覚書】シマノALTUSクランク(FC-M311)のおすすめ解説。

投稿日:

自転車クランク

クランクとは脚でペダルを回す所。

前ギアであり、ペダルがつく場所である。

つまりは駆動系。

おすすめSIMANOアルタスクランクの解説と備忘録

シマノアルタス

・「SIMANOホームページ」

シマノアルタスのクランクがいいんです。安くて性能も良くてコスパがいいんです。それでいいんです。マウンテンバイク用で、クロスバイクなどによく使われている。

スピード型48-38-28T

ブラック 170mm 48-38-28T チェーンガード付き 

シルバー 170mm 48-38-28T チェーンガード付き 

坂登り型42-32-22T

ブラック 170mm 42-32-22T チェーンガード付き 

シルバー 170mm 42-32-22T チェーンガード付き 

 

あとは175mmのモノもそれぞれある。170mmか175mmかは車体フレームサイズで決まるらしい。

だいたいスポーツバイクの車体サイズには3、4段階の「XS」、「S」、「M」、「L」のようにあって、

一番大きいサイズの物のみ175mmと見ていいかと思う。(フレームサイズ53cmで身長180~195cmなど)

詳細は自分の自転車のカタログスペックで確認すると良い。

 

48-38-28Tは速い!42-32-22Tは軽い!オンロードなら前者、ヒルクライムなら後者。

いわゆる前ギア3段ということで3段階の変速が可能なわけである。

「前48Tにして後11Tにすると高速巡航だけど漕ぎ出しにくい」

ということになり、

「前28Tにして後ろ32Tにすれば坂登りスペシャルだけど平地ではぜんぜん進まない」

という感じであろう。

前28T後32Tもあれば大体の坂に対しては坂スペシャルできるのではないか。

※まあよっぽど「コロしたいほど坂が憎い」ということでもなければ「前ギア42-32-22T」×「後ギア11-13-15-17-20-23-26-34T」の「坂殺しスペシャライズ」を用いたりはしないだろうね。

 

シマノアルタスクランクに合うBBなどのパーツはどれだ!?

SIMANO(シマノ)ALTUS(アルタス) FC-M311 の対応パーツ

■対応ボトムブラケット:四角軸タイプ
■推奨BB(ボトムブラケット):BB-UN26[軸長123mm→チェーンライン50mm]■対応チェーン:HG

・「出典/自転車の専門店 CYCLE YOSHIDA SUNDY'S BICYCLE NETSHOP(サンディーズ バイシクルネットショップ)サイクル ヨシダ(株)吉田商会 自転車通販部」

 

ということなのでつまり、

 

BB(ボトムブラケット)はこれ。(剛性のあるUN55シリーズのBB)

※スクエア型で軸長122.5のもの(68やら70やら73やらの数字はシェル幅なので車体のシェル幅による)

68-122.5mm(68はJIS規格)
70-122.5mm(70はイタリアン規格)
73-122.5mm(73はオーバーサイズ規格)

 

※逆ネジというシステム
右側は「逆ネジ」と呼ばれる機構になっていることがあり、「時計回りで外れ、反時計回りで締まる」という、普通とは逆の仕組みの場合もある。というかBBの固定具(左右のワン)は右側はほとんど逆ネジという。クランクの場合はちょっとよくわからないぞ。※BBの規格が68(JIS規格)が逆ネジ。70(イタリアン規格)は正ネジ。73(オーバーサイズ規格)は逆ネジだとか。

 

チェーンはこれがいいのかね。HGやし。

 

→「BB×シェル幅と自転車の関係(クロスバイクの見方)」

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

改造ママチャリで山道走破に挑んだ4748日越しの記録とキャンプの旅。

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.