ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

ムラクモスタジオ

素材のつくりかた【猫の巻】(ムラクモスタジオ( ▽Д▼)y─┛~~)

投稿日:2014年7月22日 更新日:

bandicam 2014-07-22 16-39-02-115

はい【猫の巻】ですね

(▽Д▼ )

六韜三略よろしくな虎の巻とかじゃない。

全然そんなレベルではない備忘録的コンテンツ。

それが猫の巻。 インプットしたら、アウトプットすることで理解が高まるというのがあるから。 ロマロマ2を作っていくに辺り素材の入れ方などをちゃんとやっておこうとしていたので ちょうどいいからやるぜ。(画の猫は最近、居ついた猫。アホほど鳴く。)

 

★目次

歩行グラをEDGEで描いてつかう!
顔グラをピクチャや写真からつくる!
バトラー素材を改変して敵つくる!
アニメーション自作!
音を録る! 
マップタイルをつくる!?
 1、使うツール 2,基本情報 3,実演 のお手軽記載だ。
 
動画はかなり簡潔に作っているので、
 
見る時は一時停止しながら。
 
そしてコレが重要だが、
 
実際にやりながら。
 
その通りにやってみるのが一番。
 
 

歩行グラ

使うツール

フリーのドット画ツール『EDGE(エッジ)』

20140605020932f09_20150827214322c7f.jpg
 
 
無料で簡単に使えーる!感謝!(なぜか説明書が開けないがw)ただし、Aceはフルカラー仕様。このツールは違う。256色まで。 (EDGE2ならフルだが有料) だからAce素材を取り込んで改変するにはダメ。でもドットツールとしては非常に使いやすいので最初の一歩にイイ※ドシロート談
 
20140722170357b76_2015082721433756e.jpg

 

基本情報

bandicam 2014-07-19 14-40-14-648

実演

bandicam 2014-07-18 20-35-32-751EDGE起動!

 

BGMは魔王魂さんよりm(_ _)m

 
\( ▽Д▽ )/
 
 

顔グラ

使うツール

★フリードットアニメーションツール『GraphicsGale』

Galeban200x40_20150827214321da3.gif
 
無料です。ありがたき。※こちらもEDGEと同じくドットツールだがフルカラー対応!
 
「Aceと同じフルカラー対応なら初めからこっち使えばいいんじゃね?」
 
というキモチ満載だが、最初はEDGEのが使いやすかったし、ね。コレはちょっと見づらいし。 でもまあドット絵を打つということ自体は違いはないし 最初の一歩がやりやすいほうがいいということでEDGEを最初は使うのだ。
 
だが、今回素材改変するということで、Ace素材を取り込める(フルカラー対応だから)コイツに白羽の矢が立ったのだった!
 
別に、全部ドットツールで書いても、絵を紙に書いて取り込んでもいいんだが、 写真とかの画像を使いたいとかね。自分の身の回りの奴らの顔とか、「田中の顔」とか使いたい時もあるじゃない。そんな時使う。
 
 

サブ要員  ※今回は使わないが。★フリーアプリ『縮小専用』

20140719151126761_201508272143255da.jpg
 
無料です。ありがたき。
※わりとキレイに画像を小さく縮小してくれるツールだ。
 

★フリーアプリ『ドラッグ&ドロップ画像変換』

20140719151124b7a_20150827214339b04.jpg
 
無料です。ありがたき。※いろんな種類のファイルに変換できるツールだ。PNGとか。 まあ色々なシーンで活躍しそうな右手左手的なツールを一応ご紹介。
 
20140722170357b76_2015082721433756e.jpg
 

基本情報

2014071914450300d_20150827210019b7e.jpg

実演

まあ、こんな感じに?画伯な感じで直接ドットツールで描いてもいいが。
 

bandicam 2014-07-19 07-57-50-190

 
今回は写真などのピクチャ画像をアレする手法。
ざ・我流!!
 
20140721200956f11_201508272143402f9.jpg ↓ツール機動

BGMは魔王魂さんよりm(_ _)m

 
\( ▽Д▽ )/
 

バトラー

使うツール

★フリードットアニメーションツール『GraphicsGale』

Galeban200x40_20150827214321da3.gif

無料です。ありがたき。 ※こちらもEDGEと同じくドットツールだがフルカラー対応!

「Aceと同じフルカラー対応なら初めからこっち使えばいいんじゃね?」

というキモチ満載だが、最初はEDGEのが使いやすかったし、ね。コレはちょっと見づらいし。でもまあ、ドット絵を打つということ事態は違いはないし、 最初の一歩がやりやすいほうがいいということでEDGEを最初は使うのだ。

(2回めのご説明をさせて頂いとります。)

はい今回もこの娘を使用。「やっぱこっちオンリーのがいいのかなー」とか思ったらダメ。

20140722170357b76_2015082721433756e.jpg 

基本情報

2014071914450587f_20150827210017222.jpg
 

実演

↓やっぱりこんな感じに?プロレスラーとかをドットツールで量産してもイイが。

20140719142153b92 (1)

↓今回は素材改変という趣旨で、Ace素材をドッキングする禁断のキメラ的手法。

ざ・我流!!

20140721200956f11 (1) ↓ツール起動!

 

※注意補足※

・「キャンパス拡大」を使え!!

画面からパーツがはみ出る事態に対処。 追加したパーツ、つまり今回作成した「ドラゴトロル」は、 ドラゴンのツノ部分がはみ出して見切れてしまったのだ。 オークの頭につけたもんだから、画面の上のほうで見切れてしまったのだね。 そういう時は、

「全フレーム」から「キャンパス拡大」でサイズを大きくしてから貼る。

↓こーいうこと。

201407211945524ce_201508272115186bc.jpg

しかーーーーし。

厄介なことに「バトル画面の最大幅をこえてしまう」場合もある。

まあ今回がそれだったわけだが。

(縦幅の最大が288なのに、300以上にしてしまったというボケ)

 

※「リサンプル」を使え!!

サイズを変更したい。そういう時は、その後で

「全フレーム」から「リサンプル」からファイルサイズを変えちまおう。

↓こーいうこと。

20140721194553066 (2)

いつでもここからファイル自体のサイズを変更しちまえる。

↓こんな感じの仕上がりに。

2014072119414274a_20150827211517215.jpg

\( ▽Д▽ )/

 

アニメーション

使うツール

今のところ考えていないが(▽Д▼ )

『アドビ(Adobe)』とかそーーゆーー大御所しかねー……

他にも見つけたりしたが………

ねー……

ちょいまだむずかしいなー……

 

基本情報

2014102015591622e_20150827210018677.jpg
 

実演

↓まあこんなもんでもいいでしょ。うん。いい。画伯だわコレは。

20140719143109bcf_2015082721122774e.jpg

↓特に変わったこともないので、

ツクったアニメをばm(_ _)m

ああ、コスモを感じる………( ̄ー+ ̄)
 

音楽

使うツール

★音声録音編集ソフト「Audacity(オーダシティ)」

201407220553581e5_201508272143230f1.jpg

参考「音声録音ソフト Audacity のインストール&mp3書き出し設定の説明動画さん」ありがたき 

無料です。ありがたき。そのまんまな録音ソフトで馴染みのある逸品だとか。※他にも色いろあるのだが、無料だけど試用版だったりと意外と面倒なものが多い為のチョイス。 でもコイツはMP3で出したい場合のやり方が難度高すぎて…でも

 

↓のツールで解決した(笑)

 

サブ要員変換ツール「えこでこツール」

20140722060329399_201508272143263f8.jpg

「MP3」(やその他のファイル)に変換できる!!

\( ▽Д▽ )/

無料です。ありがたき。「MP3」やその他のファイルに変換できるというハイパースグレモノ。 オーダシティはMP3が鬼門なのでコイツでコロっと変えてやろう!MP3の物を「OGG」に変換もできる。ツクールにイイ。(後に使い方もチョイチョイ説明。)

 

★後はマイク。

基本最初はなんでもいいよね。まずは使い方を覚えるって感じで。

安い!
今使ってる!
なんか良さそう!
参考マイクのことはココで自分は調べさせていただいた。 「ゲーム実況するにはwiki」さん

一応、載せてみたけれど(▽Д▼ )

まだ全然良くわからない。

マイクなんぞ。

まあ5百円のバッファローのとかもあるが「あわせ買い対象」にされてるし、 自宅の近くの家電屋でやっすいの買って試すとかで良さそうだ。 最初は( ´ー`)y-~~ 最初はみんな坊やだから。 

「MP3」、「OGG」、「MID」などなど。

ツクールVXAce対応の形式?音の種類?

そのフォーマットとやらは多々あるらしい。

まあ基本「MP3」でいいのでは? うん。それでダメならOGGで!とかでいいと思う。 とりあえず自分は「MP3」を信じる(▽Д▼ )どこまでも行くぜ!イケるところまで!

ツクールで使うなら「OGG」。

軽くてイイ。結局。常識。

実演

まあココでは、作曲するとかではなくて、単に録音だ。 「家の近くのカエルの鳴き声」とか、 「セリフに声を入れる」みたいな。 自分はあんまり予定ないが。

BGMは魔王魂さんよりm(_ _)m

 

※注意補足※

基本音楽関係なんて全然わからないのでソコはもう、ね。ね。

・「Audacity(オーダシティ)」自体の解説をなされてる方の動画説明。

わかりやすくて感謝である。

でもMP3エンコードはなんかすっごくむずいから

ズルして変換に走る。

でも別に音質変わらないよね。

むしろよく出来る感さえある。(個人談)

 

・「えこでこツール」で変換!

20140722064154844_20150827212837512.jpg

あの「OGG」ファイルを変えたいのだ。

私は今回変えたい。ツクールにはいいのだが、

ムービーメーカーには取り込めないからだ。

※いまはパワーディレクター使ってるから別にいいけど

「MP3」にしたい。

めっさしたい(▽Д▼ )

20140722064152bff_20150827212839b44.jpg

・出力のトコロでフォーマットを決める

「MP3」は2種あるが、画面のもので行く。 だってもう一つのこそは高難度だったんだぜ。

・ビットレートとやらを高くするといい音になって良し!

320とかが最高らしい。 逆に低くするとデータが軽くなるらしい。 つまり、基本は高く、ツクールにバンバン入れまくりたいときは少しだけ軽くしておく。 という感じかね。

・音自体のボリュームもココで変えられてしまう。

オーダシティの方で音が上がらなければ、パソコンの「スタート」?「コントロールパネル」? からサウンド関係のマイクをイジってマイクブーストとかあげて、 それでも低いならここで上げちまおうという三段がまえ。

2014072206415490c_201508272128416a3.jpg

ハイ変換完了。らっく~(▽Д▼ )

 

・OGGに変換したい場合

下の用に設定すれば大体イイ↓

201411232316404e8_20150827212838723.jpg

\( ▽Д▽ )/

 

マップ

使うツール

とりあえずココでは『EDGE(エッジ)』を使うが、写真などを取り込んで使いたいなら『GraphicsGale』で加工したりで。 ※あくまでココの我流やり方である。

基本情報

201407260651244ca_201508272137180aa.jpg
 

壁や建物系はまた違ったりするので、そこら辺の細かいところは各素材規格やヘルプを参照されたし。 ここでは

「とにかく最低限を覚えて、とりあえず使う。とりあえずマップつくる」

がテーマだ。 一度に全てを覚える必要など無いのだ。出来るはずもない。やれることからやり、必要になったらその分だけ覚える。何事もそれ。

実演

 
※地形系のマップタイルは「A2」と呼ばれるが、VXの公式素材規格のものとは多少違う様子。
 
「ん?変だな?」と思う場合はツクール側の「ヘルプ」で確認したい。
 
まあ初心者である我にはまだそう必要のないことだ。
 
 
\( ▽Д▽ )/
 
はいとりあえずコレで世界を爆誕させる!
 
↓↓
 
感じる………。
 
オレは今、
 
コスモを感じているんだ…
 
(▽Д▼ )
 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

-ムラクモスタジオ

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.