ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

ゲームバナシ

【闘神激突】ロマンキャンセルの読み合いが見どころという世界。

投稿日:2015年9月3日 更新日:

プロゲーマーと呼ばれるような人たちがガチ対戦する「eスポーツ」的な大会。 前に記事で書いた時は観ないと思ってたんだけど、

いろいろ調べてたら観たくなってきて観てみた。

アツいね。

格ゲーやりたくなってきたな。

 

 
 
もうこっちが勝つかな~?という場面。
(▽Д▼ )もうワンパンでおわるやん
20150902205937dc0
 
だが反撃。 (▽0▼ )おお…
 
bandicam 2015-09-02 17-36-10-872
 
拮抗。 (▽Д▼; )…おいおい
 
bandicam 2015-09-02 17-36-22-677
 
(▽A▼;)ゴクリ
 
bandicam 2015-09-02 17-37-11-308
 

(▽A▼;;;)

bandicam 2015-09-02 17-37-33-827
 

決まったっーーーーーーーー!!!!!

 

bandicam 2015-09-02 17-41-32-404
「見どころはロマンキャンセルですね。」

見どころはロマンキャンセルらしい。 

 

とにかく煽って煽りまくってショー化

とにかく煽りがすごい。

「オンライン対戦最強」VS「アーケード人間性能最高峰」とか。

「幻惑のスピード」VS「ミスター最適解」とか。

プレイヤーをこれでもかと煽り立たせてもう一体何の事なのかもわからなくなるほど煽ってる。 人間性能最高峰な人はもう世界とか救って欲しい。

プレイヤーさんたちの煽り文句も痛快で「だってぶっ潰すより選択肢ないじゃん」とかゆう。

そんなプロレスラー並なマイクパフォーマンスを仕込まれてるのか、ガチの世界で戦う男たちの自然な叫びなのかはわからないがこれがまた小気味いい。

bandicam 2015-09-02 17-48-43-204
 

「踏み台になってもらいます。」 
なんて言って挑発をかます。

bandicam 2015-09-02 17-48-54-267 「さあ!そんなこといわれてますけどどうですか!?」 とフリが来る。
ああ、ここで返すんだなという表情が出てますね。 bandicam 2015-09-02 17-49-06-660
しかしそこはマイクの扱いに手間取るところ。
 
なかなか煽り合いには慣れていないといったところか。
ほんわかするガチ対戦大会という不思議。
しかしこのあときっちり
「彼にはただの置物になってもらいます。」
と言い放ってましたよ。
 
bandicam 2015-09-02 18-32-50-462  「ヴォルカニックヴァイパーはスカッたときがアレだからタイランレイブにしました。」
 
これはね、
ヴォルカニックヴァイパーはスカッたときがアレだからタイランレイブにしたようですよ。
どうやら(▽Д▼ )
 
bandicam 2015-09-02 18-44-31-508
 

「みんな頑張りましょー!」

bandicam 2015-09-02 18-44-58-269
 

 一人も聞いてない。
そこはミーティング重視なプロたち。

 
 

こうなんていうのか、
ゲーマー=オタクみたいなイメージが未だにあるが、

そんな人たちがガチガチの対戦を繰り広げてアツい文句を飛ばし合う様はギャップがあって面白いね。

いかにも男が憧れそうなヒクソンやヒョードルのような男たちではない

人たちが白熱しているギャップはeスポーツ独自の魅力の一つかなと思いますわ。 だから、 私もゲームはやるけれど格闘ゲームはほぼやらないし、こういったゲームの大会をみることもあまりなかったからすごく新鮮に感じた。プロレスや格闘技の試合などは観てたのに。

新しい世界に感じたね。

 

そして全体の勝敗がついてしまった後のラスト2戦も迫力を生んでいた。

「最強の矛」SaKo

格ゲー五神、格ゲー器用系七英雄の一人というスーパーゲーマーだという。とくかく上手く攻撃性の高いコンボによって世界中の格ゲー界を魅了し続けてきたのだとか。ゆえに「最強の矛」あるいは「コンボおじさん」と呼ばれる。コンボおじさんて。 かっこ良く仕立てといて最後コンボおじさんて。

格ゲープレイヤーwiki「sako」 ニコニコ大百科(仮)「sako」 

日本格闘ゲームのプロゲーマー先駆者の一人Sakoプロと ギルティ王者軍のFABさんとの
「攻めの匠」VS「守りの匠」なる矛盾対決。
bandicam 2015-09-02 19-53-46-419

「投身激突」

上天下のが繰り広げられて会場のボルテージはヒート!!!!

「ゲーム界のカリスマ」ウメハラ

格ゲー五神、2D格闘ゲームの神と称される格ゲーの顔だとか。2010年には「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロゲーマー」としてギネス記録を樹立したという。いってみればこの世界の主人公というほどの軌跡を歩いてきているリビングレジェンド(生ける伝説)一度、麻雀の世界に飛び込んだり介護の仕事についていたとか。麻雀て。2D格闘ゲームの神が麻雀て。

格ゲープレイヤーwiki「ウメハラ」 ウメハラ公式サイト「Daigo Umehara official site」

そして数々の伝説を生んできた主人公ゲーマーと ギルティギアのラスボスと称される暴君・小川とのオーラス。
英雄VS暴君
もう何の戦いなのか分からなくなる一戦が最後の最後に控えていた。
 
bandicam 2015-09-02 20-25-53-756

「投身激突」

こちらの方はむしろプレイヤー側の闘神たちが熱狂していた。 「あのウメハラがギルティギアも制するか!?」みたいに。

オタクの死闘

bandicam 2015-09-02 20-32-09-120 闇の暴君のつぶらな瞳で締めくくられた本大会。

 

先にも書いたけど、

とにかく男が憧れるような漢たちが闘うものではないのに覇気がぶつかり合うギャップ。

いやむしろ親近感なのか。その「差」なのか「近さ」なのかは分からないがそんな風に見える人たちの死戦が新しいショーとしての刺激だったね。 自分にとっては。

ヒョードルやヒクソンならわかるのに、 こんなにつぶらな瞳をしているお方が闇の暴君として君臨する世界。

とても面白い。 将棋の棋士ともまた違う感じで。 まちゃぼーさんのPVはなぞの画に仕上がっている世界。 コーヒー飲んで「最適解」のフレーズで会場がどーっとなる世界。

 

2010年のフットボールのワールドカップ。 スペイン代表のビジャがコーナーキックを蹴る場面をダダッ広い会場全体をぐわーーーっとカメラが映してそれと一緒にビジャを広角で捉えていた映像で「サッカーやっときゃ良かったかな」とか思ってしまったかっこよさ。このだだっ広い会場と全世界がこのヴィジャの一挙手一投足に注目している姿。

このゲーム大会を観てそんなことを思う子たちが出てくるんだろうかって素直に思って、

その光景とオーバーラップしてしまった。

そんなことを思ってしまう盛り上がりだったと思う。 どちらかと言えばネガティブなイメージのある「ゲームする人」達を見てそんなこと思える領域にまで来ているんだねえ。

 

この大会動画のシロウト見方 4時間を越えているし、 ゲームやってなきゃ一つ一つの試合は見てもよく分からないしまだ見なくても良いと思う。

・「試合前解説とプレイヤーの煽り文句」
・「各試合の勝敗が決するラストラウンドでのプレイヤー及び会場のリアクション」
・「その解説」
ここだけ観るのがおすすめ。

それがこの格闘ゲームを『ショー化(魅せもの)』しているところでシロウトにも伝わりやすくしているところだからね。 それが楽しかったら一つ一つの戦いを見ていくのが面白くなるかも。
以上シロウトの世迷い言でした。
→トップへ戻る

 

しかしこの実況と解説の人はテレ朝なみのコンビ。
ワールドプロレスリング並。

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

ゲームブログの下

名作RPGの歴史を三日坊主の好奇心で追った!

☆名作RPGを追え! ~ロールプレイングゲーム列伝~

 

ブログ始めたての頃に趣味でやってたら辞めるに辞められず駆け抜けています。

 

世界史で1点は取れるRPG「ロマンシングローマ」

☆イタリア旅行が楽しくなること必至の教養RPG「ロマンシングローマ」

【ロマロマ公式】実況プレイ動画さま

 

いや~面白いですね~ロマロマ。

 

ゾンティウスさんのアイテムの使わなさ具合も観ていてヤキモキ。

 

「そこでしょ」「いや今でしょ」「使っちゃおうよそこで」「エトルリアそんな言いにくいか?」

 

だなんて言う気持ちを押し殺しながら観てみよう!!数少ないロマンシングローマプレイヤーが語れるのはここだけ!!

 

さっそくPLAY!そしてプレイ動画をアップ!そしてゾンタンと語り合おう!

 

-ゲームバナシ

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.