ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

ニートダイエット

【疲れないムレないカッコイイ】普段履きにオススメなジョギングシューズ選!

投稿日:2017年9月9日 更新日:

★街履き最強ジョグシューズオススメは「黒」×「カラフルカラー」のタッグ!

★“オサレ”といえばナイキ靴

★“隠れオシャレ”ならプーマ靴

★“エアロフォルム”のミズノ靴

★“街履き”といえばニューバランス靴

★“ラスボス感”アディダス靴

 

「普段履き」にして欲しいスポーツジョグシューズ。

 

もちろんエリートランナーモデルなどのスピード系統の靴はNG。メッシュが粗すぎて部活感は出ちゃうし、素材もギシギシしていて頼りない。(ランするだけなら通気性も高く軽量なのだから良いのだろうけどね)あと汚れが目立つ白が多いから。

 

だからここでは「サブ5(フルマラソン5時間以内)~マラソン完走クラス」「優しいファンランナーモデル」を推奨していくぞ。

 

「高クッション」だし、それでいて「通気性や運動性能が高いバランスに優れたジョグシューズ」だからね。

 

ジョギングシューズを履けば

 

「普段のウインドウショッピングなどが捗って」予定がすいすい遂行できてしまうこと間違い無し。ジーパンにポロシャツなどの地味コーデすら「ジョグシューズひとつでオシャレコーデになる」というお手軽さも手に入るのである。

 

目覚めよ。

 

足にフィットする靴の選び方参考

オトクな買い方狙い方

 

ジョギングシューズが

「マチ履きフダン履き」

に使えるあたりまえな理由。

 

なんといっても「高いクッション性」がある!

 

歩くと疲れる。当たり前のこと。

 

ちょっと本屋に行って眺めたり、ウインドウショッピングしたり、普通に買い物したりする日常の行為。いや目的が定まっているならすぐ終わるからまだしも、

 

「ウインドウショッピング的な物色行為において死活問題となる足の疲労」である。

 

疲れますよね足。足裏が痛くなりますよね。そしてもうあらゆる気力がはじけ飛んでいってしまう。本を見に行っても予定より早く切り上げることはザラにあって予定が遂行できないとか。

 

だがジョギングシューズなら大丈夫。クッションが凄いから。

 

「友人との長いショッピング」「本屋の物色」「とにかくブラブラ街歩きウインドウショッピング」もこれで解決するし、自分は解決していったのだ。友人との長いショッピングはないけど。色んな意味で解決の目処も立たないけど。

 

※あとは「硬いジーパン」とか履いているとベルトをそれなりに締めなきゃいけなくて気分悪くなったりね。その場合はユニクロの「ミラクルエアーフィットジーンズ」などのフィット素材が解消してくれたわけですけれど、まあ靴の方が大事やでまったく

 

 

靴の中でも「最高レベルの機能性」をもっている!

http://shop.adidas.jp/running/pureboost/

「PUREBOOST(ピュアブースト)」アディダス公式

 

「通気性」が高いからムレない!

「ジョギング時は汗をかく前提」なのでムレて当たり前。ほっておけば気持ち悪いし水虫にもなってしまう。そして臭い。「それを解決するべく対湿気のために通気性を高く設計されている」のが最新のジョギングシューズなのである。

 

「軽い」から運動性がアップしてルンルン足が動く!

「ジョギングは靴をよく動かす前提」なので疲れないように、あるいは爽快に走れるように軽量デザイン。(asicsのゲルシリーズはクッション性向上の為ある程度重くされているけれど)それ意外にも「踵のホールド感を向上させるヒールカップ」や「足裏の動きをサポートする機構」などが搭載されているので「足が動いても変に動かないようにサポートしてくれる安定性を持っている」のが最新のジョギングシューズなのである。

 

 

「ハデ」なデザインだから地味コーデにも映えるお手軽ファッション化!

https://www.nike.com/jp/ja_jp/

ナイキ公式

 

「夜でも目立つ前提&クツが一番目立つジョギングシーンを想定して」ハデなデザインを持つのが最新のジョギングシューズ。

 

ひと昔前までは「部活感あふれる」ような「体育教師への変身アイテム」として有名だった「運動靴」である。

[アシックス] ランニングシューズ TARTHER JAPAN TJR076 0123ホワイト/レッド 25.5

アマゾン・アソシエイトリンク(ここまで来ればアスリート然とするけれど、昔の運動靴はだいたいこんな感じの白いイメージ)

 

運動靴を履いても体育教師にしかならず、ひいては合わせる服がジャージに自動セッティングされるのだからたまったものではなかったはずだ。

 

しかし今日ではそんなことはない。今日では運動靴ではなく「ジョギングシューズ」なのである。

[アシックス] ランニングシューズ fuzeX Lyte TJA131(旧モデル) 3097ホットオレンジ/カーボン 26.5

アマゾン・アソシエイトリンク

[アシックス] ランニングシューズ fuzeX TJA130 4850ディープブルー/ネイビー 24.5

アマゾン・アソシエイトリンク

 

「派手め」に「オシャレめ」につくられてきている。それはファンランナーの増大に伴って「オシャレに走れるデザイン性の良いジョグアイテム」が求められてきているからだろう。

 

「ジーパンとポロシャツ」なんかの「地味コーデを足元から照らす一点のオサレアイテム」こそが今日のランシュー。

 

他がどんなに地味コーデであっても、足元さえ決めてしまえばなんだか「こだわりのあるオシャレな人」に見えてきてしまうというジョブズ的な魔法なのでありますご静聴ありがとうございました。

 

※世界第一位の株価を保持するアップルの創業者にしてiPhoneの発明者として有名な故・スティーブ・ジョブズはジーパンにニューバランスの靴を履いているだけでオシャレに見られたというけどそれはiPhoneの影響だろうね

 

 

それじゃあ「普段履きにオススメなジョグシューズの傾向」と靴を紹介!!

 

 

オススメ第1位「黒生地(暗色系)」×「色靴底(カラフル系)」

 

★「汚れが目立たない」

★「どんな服装にも合わせやすい」

 

メンズ・ゲルカヤノ(asics)

[アシックス] ランニングシューズ GEL-KAYANO 24 TJG957 9085ブラック/フラッシュグリーン 26.5

アマゾン・アソシエイトリンク

 

「黒地」「底カラーリング」されたシューズは超優秀。

 

「GEL-KAYANO(ゲルカヤノ)/asics公式」といえばジョギングシューズの代名詞的存在として超名作である。業界最高峰のクッション力を持って数々のヒザ神たちを救世してきたトップオブトップにしてランニング運動の象徴でもあるワケ。

 

いわばそんな「汗臭さの代表各」ともいえる靴ですらこのカッコ良さ。

 

初心者ブラックカラーを基調にして「どんな服装にも合わせやすい」にも関わらず、靴底のラインに蛍光カラーを持ってきてオシャレを演出しながら同時に「汚れが目立たない工夫」になっている至高のワザ。「立ち仕事」にもバツグンの業界最高衝撃吸収力。

 

「実用性」「ファッション性」を兼ね備えた、オサレジョギングシューズ界の新たなる王者にカンパイ!!

 

本命は「フューズエックス(asics)」だけど!

※asicsは「おしゃれなジョギングシューズ」として「フューズエックス」というモデルを竣工させていたのだが後続があまり続いていないのでここでは様子見だ!しかし要注目アイテムだ!

[アシックス] ランニングシューズ fuzeX Rush TJA142(17春夏モデル) 9790カーボングレー/ブラック 26.5

アマゾン・アソシエイトリンク

 

レディース・ダイナフライト2(asics)

[アシックス] ランニングシューズ LADY DynaFlyte 2 TJG757 9020ブラック/ホットピンク 24.5

アマゾン・アソシエイトリンク

清涼感あふれるスカイグリーンカラー[アシックス] ランニングシューズ LADY DynaFlyte 2 TJG757 9640シルバーグレー/アークティックアクア 24.5

 

「シック」でありつつ「色彩鮮やか」なレディースカラー。

 

「メンズとレディースとでカラーが違う」ので同じシリーズから選ぶ必要はない。2017年のジョグシューズ事情をみるにつけ、「普段履きで最もレディースシューズにお似合い」と判断させていただいたのは「dynaflyte(ダイナフライト2)/asics公式」でありますよろしくどうぞ。毎年変わるのでその時々のチョイスが大事だね。

 

これならどこにでも履いていけるよね。

 

※それに「汚れが目立ちにくいというのは泣くほど優秀」「ジョギングと両立が可能」なのだ。生地の汚れは洗えばそれなりに落ちるし(傷がついていると落ちづらくなるが)、靴底はカラーリングされているから汚れが目立たないしとにかく優秀。「ジョグしなくなってもそのまま普段履きとして使える」万能さ。

 

 

オサレといったらナイキ

メンズ・エアズームペガサス(ナイキ)

ナイキ(NIKE) エア ズーム ペガサス 33(ブラック/ホワイト/ハイパーオレンジ/パラマウントブルー/アンスラサイト) 831352-010 010 ブラック/Hオレンジ 26.5cm

アマゾン・アソシエイトリンク

 

「オサレ靴」の絶対皇帝、ナイキシューズ。

 

とはいえ長らくこの「オサレ運動靴」業界を牽引してきたのは他の誰でもない“勝利を呼び寄せるメーカー”ナイキである。あの「エアマックス刈り」事件は伊達ではなく、もとより「ジョギングシューズファッションブーム」を巻き起こしたのは誰あろうナイキなのであった。

 

ナイキを履いておけば間違いない。さらにペガサスなら間違いない。

 

2017年現在で34ナンバリングを数えた超絶的名作ランシュー「エアズームペガサス」はきっと誰にでも合う靴だからね。そしてオサレ。とくに「暖色系のレッドカラーがよく映える」のだ。黒い学生服にも相性抜群のコントラストであるレッドカラーは学生さんにもオススメだ。

 

そして「その実用性は34代続く折り紙付きの名作ジョグシューズであるところが物語っている」から安心。

 

レディース・エアズームペガサス(ナイキ)

ナイキ(NIKE) ウィメンズ エア ズーム ペガサス 34 ワイド(マイカブルー/ホワイト/レーサーピンク) 880561-406 406 24.5cm

汚れに強いシールドバージョン(ナイキ) NIKE ナイキ ウィメンズ エア ズーム ペガサス 33 シールド 24.5 ハスタ/メタリックレッドブロンズ/グリーングロウ/ゴーストグリーン/シーウィード

 

「シールドバージョン」ならさらに実用的になる。

 

ナイキの靴はオシャレではあるが、靴底に「白く輝くフォームライン」が存在するので汚れは付いてしまうだろう。これは「運動=清廉さ」みたいな「運動界ポリシーの名残」みたいなものなのでしょうがない。まあ普通のスニーカーでも白い靴はあるし、そこまで目立つものでもないのでやはりそこまで気にしていてもしょうがないのだけれど、

 

ナイキには「シールド」と呼ばれるバージョンが有る。「夜&汚れに強い」バージョン。

 

各メーカーのシリーズにも「夜用」(アシックスのナイトショーは有名)バージョンは多々存在するのだが、ナイキのはさらに汚れに強いとかどうとか。まあそこまで気にするほどでもないだろうけどカラーが気に入ればいいよね。

 

 

人とかぶりにくいプーマ

メンズ・イグナイト/Speed 500(プーマ)

[プーマ] ランニングシューズ Speed 500 IGNITE 2 wide 190601 ブラック/ショッキング オレンジ 26.5 cm

アマゾン・アソシエイトリンク

 

なにげにプーマもオシャレだよね。何気に。

 

プーマのメインカラーはバーミリオンレッドであるけれど、この「ニット感のあるメッシュ素材」と、「グレーと合わせた各種カラーリング」がタウンユースに溶け込んで快活なファッションスタイルを形造ってくれる。

 

「履いてる人が少ない」という「隠れたオシャレ」を得られるメーカー。

 

ジョグシューズとしてのプーマの特徴は「スピード系」ということになるから「ある程度クッション性は抑えめ」になるという印象。ただしその分「軽め」なので「履き回しはしやすい運動性」を得られる。まあウィンドウショッピングにそこまで必要かどうかは別として。

 

レディース・イグナイト/Speed IGNITE ネットフィット(プーマ)

[プーマ] ランニングシューズ Speed IGNITE NETFIT Wn 189938 02ポピー レッド/エナジー ターコイズ/プーマ ホワイト 24.5

アマゾン・アソシエイトリンク

クッション性はこちらのほうが高い[プーマ] ランニングシューズ IGNITE Dual Wn's 189148 03 マゼンタ パープル/ピンク グロ 24.0

 

新しいデザインも楽しめるのがジョギングシューズ。しかも機能的。

 

ただのデザインとしてだけでなく、「機能的で新しい」というのがオシャレ靴とジョギングシューズの大きな違いとも言えよう。

 

例えば上記紹介の「イグナイトスピードネットフィット」の場合なら「紐を使わなくてもネットの収縮性で全体のフィット感を高める」という「どんな足でもフィットさせる」という新提案。そして「紐も自由にどこからでも結べるので好きな角度からフィットするように結べる」という適応力と汎用性を持つ。(ただ試履きした感想としてこの靴はクッション性が少し低いと感じた。とくに前足部。)

 

「新しいもの好き」と「実用主義」な「機能美を愛する人」にはもってこい。

 

 

シュッとしたミズノ

メンズ・ウェーブライダー(ミズノ)

[ミズノ] ランニングシューズ WAVE RIDER 20 [メンズ] J1GC1703 13 オレンジ×ブラック 265(26.5cm) サブ5

アマゾン・アソシエイトリンク

 

スリムな流線型がイカス!

 

日本スポーツメーカーの2大巨頭といえば「asics(アシックス)」「ミズノ」だ。そしてウェーブライダーは「ミズノウェーブ」という神サポート機能搭載シューズとして多くのランナーに愛用されて21代続く超名作(2017年現在)。

 

さながら「マツダRX7(FD3S)」のような、あるいは「戦闘機のようなエアロフォルム」がシビれるね。

 

レディース・ウェーブライダー(ミズノ)

[ミズノ] ランニングシューズ WAVE RIDER 20 [メンズ] J1GC1708 02 ブルー×ホワイト×レッド 245(24.5cm) サブ5

他のWR20レディースカラー[ミズノ] ランニングシューズ WAVE RIDER 20 (W) [レディース] J1GD1703 03スカイブルー/シルバー 24.5 サブ5

 

他に類を見ない花柄デザイン。

 

なぜか女子さんに好まれるという花柄デザインをなんとなんとジョギングシューズに彩ってしまった革命的デザイン。ミズノはカラーリングを攻めてくる。

 

ただこれはメンズ靴の中に入っているという不思議。

 

「え、女子カラーじゃないのこれ?」という疑問があるので、もし履くなら必ず実店舗で足型を確認してこよう。(一般にはメンズ×レディース、あるいは兼用のウィメンズに分類されているけど絶対的なものでもないから履けるといえば履ける)というかミズノのウェーブライダー系はどっちにしろフィットするしないで履き具合が変わるからやっぱり必要。

 

 

街履きといえばニューバランス

メンズ・M1040(ニューバランス)

[ニューバランス] ランニングシューズ M1040 2E M1040 2E(17春夏) L7ライム 26.5 2E

アマゾン・アソシエイトリンク

 

カジュアルファッション界のキング!

 

「街を歩けばNBに当たる」というくらいこのNBマークが街ナカを闊歩しているのではないでしょうか。「若者の友」とまで称されるニューバランスのアイテム群。しかしジョギングシューズとしても一流で、中でも「1040番はベストセラー」であるという。これを履いていればウィンドウショッピングで歩き疲れることはないね。立ち仕事にもバツグン。

 

グレーカラーが有名なブランドだけど、他にもあるから。

 

レディース・W1040(ニューバランス)

[ニューバランス] new balance ランニングシューズ W1040 2E (16秋冬) W1040 2E (16秋冬) G7 (グレー/ブルー(G7)/24.5)

アマゾン・アソシエイトリンク

 

落ち着いた色味で好感が持てますねまったく。

 

しかし「メッシュの穴が粗い」かね。ちょいとばかり「スポーティーなガール感」が演出されすぎてしまうかもしれないけれど、そこは「コーディネートの腕の見せ所」みたいな感じなのではないでしょうかきっとそう。ちなみに「24時間TVのランナーが必ず履くことになっている超クッション性の高い靴」でもある。これを履いていれば長時間のウィンドウショッピングなどで疲れることはまずないだろうやったね。

 

それにこの1040番は高級靴の割に安く入手しやすい(個人感)

 

 

“ラスボス”アディダス

メンズ・アディゼロ/boston BOOST(アディダス)

[アディダス] ランニングシューズ adiZERO boston BOOST 2 BEY06 BA7994カレッジロイヤル/ランニングホワイト/スカーレット 26.5

アマゾン・アソシエイトリンク

 

無駄のないシンプルな覇者。

 

アディダスは「ファッション界&スポーツ界の両方に君臨するブランド」として馴染みがあるのではないでしょうかまったくカッコイイよね。なかでもこの「アディゼロ/ボストンブースト(アディダス公式)」「アディゼロ/フェザーロケット(アディダス公式)」はクッション性も高くて街履きにも耐えうるランナーモデル(だがキホンはスピード系統の軽量靴なのでランニングに使うなら半年以上の経験者にしかオススメはしない)。※ちなみに今のボクの愛用jog靴がこの「アディゼロ/ボストンブースト」の2である

 

ゴチャゴチャしたデザインも機能もいらない。「栄冠を表す3本線」「確かな造り」があれば何もいらない。

 

「古来からのランニングシューズ感」を保って運動性を堅持しつつ、最先端ファッションに身を置くブランドならではなのか「タウンユースにも溶け込んでしまう無駄のないシンプルなファッション性」をその身に映してみせた。

 

アディダスの神業に脱帽せよ。

※ただしキホンはjogシューズなのでこれ見よがしに主張させている「真っ白なブーストフォームが汚れやすい」のは確かだ!

 

レディース・アディゼロ/feather RK(アディダス)

[アディダス] ランニングシューズ adiZERO feather RK 2 CDA57 ブルー/ホワイト 24.5 cm

アマゾン・アソシエイトリンク

大人な色合いを演出するならボストンブーストのグレーadidas(アディダス)レディース ランニングシューズ アディゼロ ボストン ブースト 2 ジョギング マラソン BA8146 グレーTWO 25.0

 

ボーイッシュな雰囲気つくりにはアディダスシューズ。

 

ピンク系統やパステルカラーが多いレディースカラーの中でのアディダスは「カウンターカラー」に成りうる。だからこそのアディダス。だからこそのボーイッシュ。あるいは、

 

「履けばアディダスが造ってくれる大人な健康美」

どうでしょうかアディダスさんこんなもんでよろしくお願いしますよへへっ

 

 

靴選びは「足にフィット」するかどうか!

足の「足長/サイズ」と「足幅/ワイズ」をフィットさせるのは勿論のこと、「靴それぞれの足型を自分の足型と合わせれば」より快適なジョギングシューズ日和となるだろう。

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

よい生活習慣ゲット企画「ニートダイエット」で人生は変わるとマジで思う。

-ニートダイエット
-,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.