ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

ゲームブログ/プレイ感想

任務完了!カルト教団の権利をぜんぶ認めて手打ちにしてきた/ファークライ5ブログ総感想的レビュー

投稿日:2018年4月5日 更新日:

ファークライ5/ユービーアイソフト

 

 

やつらの権利を認めることでこの件にケリがつきました。

 

 

もうあそこまで武装蜂起で猛抵抗されてしまうとですね、

この地における権利の一切をね、

こりゃ認めざるを得ないんですよ実際のところ。

 

 

古代ローマ時代のユダヤ地区のように「特例を認めて自治させる」なりするしか方法がないというところが今回の事案なわけですよね。そんなにヤク漬け生活がしたけりゃそこで漬かってなさい的なことなんですよこりゃ。それがファークライ5のカルト教団なんですよこりゃ。

 

 

信仰は奪えないし武器も奪えなかった。

保安官の任務としてはヤマがでかすぎました

 

 

ホープカウンティでなにが起きていたか?

 

新興武装宗教団体エデンズゲートの教祖との最後の話し合いに際して恥を忍んで決行したランボーダイブをもってしても奴らを屈服させること叶わず。

 

もうしょうがないので認めてしまうことに。

 

お互いに血を流しすぎた

 

憎悪がスゴい。

敵意がすごすぎて正面衝突では足りない火力をサブマシンガンをブチ込んで解消する抗争状態。

 

効率的なヤク中の対処法はヤク中ストライク。

 

直進するキチガイ。

これを愚直と呼ばすになんと言おうかという見事な猪武者ぶりで敵ながらアッパレというほかないキチガイぶりでございました。こんなの相手にしなきゃいけないんだぜホープカウンティの保安官は。

 

とにかく血が流れすぎた。

 

ヤク中たちにM60機関銃で車上射撃を食らわすのがホープカウンティの常態になっている。

 

これくらいの覚悟でなければすぐにとっ捕まってヤク漬けにされて天使にされてしまうのである。とっととさっさとロシア軍なりNATO軍なりデルタフォースなりの介入を要請していただきたい国難ということがおわかりでありましょう。

 

地域の保安官がハイパーコマンドー活動とかゆうてはしゃいでいられる状況ではないのだまったく。

 

こちらは人材難だというのに。

 

ヤク漬けか?

話にカンケーないんだぜあの子。

 

クマにも襲われるし。 

 

ヤク中にロケランの使用が許可されている稀有な地域ホープカウンティに平和が戻りますように。

正当防衛さえおぼつかない日本のなんと優しきことよ

 

 

今回のボクのハイパーコマンドー活動がこの地域に取り戻したもの。

 

 

希望でした。

 

敵を屈服させることだけが正義ではありませんからね。

 

 

※ちなみにあくまで徹底抗戦に及ぶとこれだけの乱戦状態に陥りますからね。手打ちが一番ですよね。

 

 

 

ファークライ5総感想レビュー

ファークライ5/ユービーアイソフト

バトルがフリーダムすぎてGOOD

 

これがハイパーコマンドー。

 

F15E-ストライクイーグルと同等クラスの対地攻撃力を誇る人間兵器なのである。

タミヤ 1/72 ウォーバードコレクション No.83 アメリカ空軍 F-15E ストライクイーグル プラモデル 60783

アメリカ空軍 F-15E ストライクイーグル プラモデル/アマゾン・アソシエイトリンク

 

まあこんな感じに自由な戦い方が可能。スナイパーライフルでアウトレンジ射撃してもいいし、隠密ステルスで潜行してもいいし、それに組み合わせて傭兵仲間キャラたちに指示を出してあの手この手を発想してそのときどきに応じた戦い方ができる。べつにどう戦ったって勝てるんだろうけど、考えた戦法がうまくいくと単純に楽しい。

 

 

予定ないのに目についた敵を攻撃していってしまうオモシロさ。

 

 

RPGではエンカウントバトルとしてレベルがこなれてくると面倒くさい作業感に陥るのに対し、むしろ必要もなく戦いまくってしまう。とにかく毎度毎度戦局が異って開始されるので飽きないのかもね。

 

 

おなじ戦いは2度とないのだ。

(体感)

 

機動戦車トラックいきまーす!! 

 

 

ロケーションとアクティビティがGOOD

 

 

アメリカ・カナダ辺りのロッキングな風景に圧倒されて癒やされる。

 

 

ユービーアイソフトということでアサクリオリジンズも同じ会社だったけど、とにかく風景ロケーションに力が入ってる印象やね。リアリティというか。アサクリオリジンズは古代エジプトロケであったけれども、今回はアメリカ・カナダ感あたりの大自然キャンピングワイルド感。生態系もアメリカグマやらロックバスやらレイクトラウトやらカリブーやら

 

 

北米独自の生態系のダイナミズムが良し。

 

 

舞台設定がGOOD

 

カルト教団に占拠される町。

 

この舞台設定に惹かれてご購入させていただきましたというところでございます。べつに銃器でドンパチやりたいから買ったわけやないねん。

 

その手のゲームだとグラセフが超有名だけど。

でもこれは街が整ってるやんか。あくまで「プレイヤーがいろいろはっちゃけてしまえる」というわけであって、「街自体は非常に整頓されている都会の風景」で。それをめちゃくちゃに壊せるとか、その中で息ができるミッションなどが面白いんだけどさ。

 

あるいはセインツロウとか。

しかしこれもナンバリングを重ねてくるに連れてスーパーマン的なファンタジードンパチゲームになっているご様子。なんか。いやアメリカ的ではあるけれど。結局こっちの路線のほうが面白いんじゃない?ということでの舵切りなのか。いやもともとのギャングスタたちの抗争は面白いんだけどね。

 

 

ファークライ5のRPG感に惹かれた。

 

 

町は田舎で、ある程度は他のコミュニティと隔絶されてしまう地域社会。そうであるがゆえに蔓延して滞留してしまったのかという変な新興宗教と戦うレジスタンスたち。

 

 

ゾンビじゃなくてあくまでヤク中が徘徊するホープカウンティの町。

 

 

こういう舞台設定や世界観の雰囲気こそが自分には大事なんやで。RPGの歴史を追いかけているのもそんな雰囲気が好きだから。

 

Far Cry 5: Inside Eden's Gate

Far Cry 5: Inside Eden's Gate/Amazonビデオ

 

AmazonプライムビデオでYouTuberたちがカルト町に迷い込む的なシナリオ導入ムービーがあるよ。

まずは無料体験や・「Amazonプライム会員

 

 

細かいバグがBAD

 

微妙にバグがある。

 

まあ「進行がまったくできない」とか「バグによって途中で操作不能になってリロードし直したことで失われる物が大きい」ということはないのでそんなに問題とも思えないけど。でも「助けたキャラに話しかけられずにサブイベントが発生しない」とか(戦闘中だと話しかけれないであるとか制約があるのだが、そういうことに注意してみても、やはりバグってるなと思う現象アリ)「字幕が合ってない」とかそこそこ存在するけど。まああれだけ高クオリティに作られてるゲームだからある程度はしょうがないのかもというくらい。

 

飛行機の操作表記間違いなんかもあったねそういえば。

※加速と減速のボタンが逆だった

 

カルト教団の教義がBAD

 

 

この宗教の教義がよくわからん。

 

 

ちょっとアメイジング・グレイスに期待しすぎた感アリ。

 

 

教祖のジョセフとジェイコブ、ジョン、フェイスの幹部たちくらいしかカルト教団側の心情は描かれないんだけど(捕獲されてヤク漬けされた保安官からの吐露はアリ)、

 

 

それぞれ意味不明というか。

まあそれがカルトなのかもしれんけどもやな。

 

 

「なに」を信じてどんな「戒律」があって「どうして入ったのか」みたいこと。いやそこそこキーワードは発してるのでそれから推察可能ではあるんだけど、それじゃあくまでよく言われているようなステレオタイプな答えにしかなりえないし、

 

 

そうなると「カルトって結局キチガイだね」という表層上の理解しかやっぱりできないし。

 

ファークライ5/ユービーアイソフト

だって意味不明だったし。

(ヤク漬けされた保安官からの吐露は分かる)

 

いやたしかにこいつらはキチガイなんだが。

 

 

ほら「自分もそうなっていたかもしれない」であるとかその心情に感情移入してしまうというようなシナリオの厚みや深みは感じられなかったかな。期待しちゃった分。やっぱりある程度はアメリカ風ドンパチゲームだからか。日本だとオウム真理教や浅間山荘事件をひきおこした狂的な学生運動連合赤軍やらがあったけれども。

 

 

ラストの展開は「捻り」もあって「壮大さ」もあったのでGOOD。

 

 

シャドウオブウォーにしろアサクリオリジンズにしろ洋ゲーにシナリオを期待した結果としては、「最後の展開には捻りと驚きの意外性があってよろしかった」というのが3タイトル共通だったやね。

 

 

まあなんかすっきりしない終わり方だったけど3つとも。

陽気なアメリカ人じゃなくてフランス人が作ってるから?

 

 

ちなみにこのブログの教義はこちら「30までに天国へ行くためにやっておきたい6の事とオーバーヘブン」であります。

 

 

それにしても画質挙動やたらキレイ最新ゲーム事情。

 

 

はーアクション疲れる。

 

 

マザーやりたくなってきた。

 

任天堂「MOTHER2」/https://this-is-rpg.com/mother/98

参考・「名作を追った!任天堂、愛の結晶/MOTHERシリーズ」名作RPG列伝 

 

ハッピーハッピー教をロケランで潰したくなってきた。

 

【PS4】ファークライ5

【PS4】ファークライ5/アマゾン・アソシエイトリンク

 

最後の晩餐パロディなパッケージ。

 

PS4版ファークライ5

XboxOne版ファークライ5

 

※18禁やで

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

ゲームブログの下

 

名作RPGの歴史を三日坊主の好奇心で追った!

☆名作RPGを追え! ~ロールプレイングゲーム列伝~

 

ブログ始めたての頃に趣味でやってたら辞めるに辞められず駆け抜けています。

 

世界史で1点は取れるRPG「ロマンシングローマ」

☆イタリア旅行が楽しくなること必至の教養RPG「ロマンシングローマ」

【ロマロマ公式】実況プレイ動画さま

 

-ゲームブログ/プレイ感想
-, ,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.