ニートブログむらくもの野望

13歳で働いた元少年労働兵がアラサーニートで人生を生ききる為に『やれたらやる』ブログ。「もしかしたらこれやったら違う日になるかも」

自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造

【チェーン交換】ママチャリもクロスバイクも一緒な自転車共通チェーンの付け方×外し方×つなげ方×ミッシングリンクのすすめ

投稿日:2016年7月8日 更新日:

ミッシングリンク×自転車チェーン交換

 

だるだるサビつきかっこ悪い。

 

自転車のチェーンは「たるんだり錆びたりする」から「清掃&メンテナンス」をしたくなるもの。「チェーンを綺麗にビシっと張っておけばなんかいい感じ」といった印象ですね。

 

その際に、

 

「付けたり外したり繋げたり切ったり」ができるといつでも簡単に「清掃やサビ落としや交換が可能になる」のでマスターしたいところ。

 

その際にミッシングリンクを使えばさらに効率はアップ。

 

そんなにチェーンの手入れなんて実際はしないんだけど。ママチャリユーザーなんか特に。ほったらかしでもそれなりにやってくれるのがママチャリなんだしさ。

大体は「オイル挿しておけばいい」というレベルでさっ。

でもやらして。

 

チェーン交換編

使ったアイテム

6.7.8速対応チェーン(ママチャリもOK)

一応、変速を外装8段化する予定なのでHG8速対応チェーン。長さが8速に対応しているようだ。※ママチャリでも6S(外装6段変速)ならこれでOKだし、と言うか普通にママチャリにも使えるぞ。長さを調整すればね。

 

(おまけ情報)一般的ママチャリのチェーン

※内装変速機か、変速できないタイプのママチャリ用

ママチャリの場合は「切る」なり「チェーン引き」などで長さ調整。

「長さがありすぎれば切ればいい」のである。あるいはママチャリは→「チェーン引き」キャプテンスタッグ オッフル チェーン引き Y-2789(アマゾンリンク)というのが付いているのでそれを後ろに引っ張るなどして調整できるようになっているぞ。

チェーン引きの使い方参考
「チェーンの張り調整」TAKA研究所さま

チェーン引き チェーン長さ小説

 

チェーン切り

これがないとチェーン1つ変えられやしない。実は最初に買ったのはもっと安いものだが、しかし壊れた。それに反してコイツは「スペアの部品」「チェーンを切るときに使える極秘アイテムを搭載」している優れモノなのでいいね。

 

カスタムアイテム/ミッシングリンク

 

6~8速チェーン用(上記紹介)。超おすすめ。

 

「チェーン切りが要らなくなるコマを1つ追加できる。」ミッシングリンクというアイテム。

つまりチェーンを洗いたい時や交換したい時などに重宝する。金色もあったがなんかそれだと金持ちおっちゃんの悪趣味な口元みたいで趣味にあわなかったからシルバーで。元々手で外せるのが売りなクセにめっちゃ固くて外れやしないので、

「外す機具」も必要。

今ミッシングリンクスタイルは無くてもチェーンは交換できるけど「どうせならやっておいても損はない」かと搭載。

 

※上記紹介の6速~8速チェーンを用いればママチャリでも使える!

 

 

メンテオイルスプレー

定期的に「スーパーチェーンルブでオイル差し」、たまーのたまーに「チェーンクリーナーでサビ落とし」というメンテ体制。

 

 

チェーン交換

チェーン交換する

 

上が13年無交換のチェーン。(床窓ガラス拭き洗剤などで洗ったりはした)

 

下がピッカピッカの新チェーンである。

 

もうあのチェーンは「だるんだるん」だったもんね。それでもそんなにチェーンが外れることはなかったから驚きである。ちょっと前は「赤サビだらけで力を入れるたびに脱線していた」が、

流石に「これはやばい」と思って洗浄してオイルを挿したら調子は良くなった。そうやってそれなりに必要最低限のお手入れをして付き合ってきたチェーンともコレでお別れでございやす。

 

ようこそピカピカチェーン。

 

チェーンを切る

チェーン切り!

こうやってブッツリと切る。

後は、はめるだけ。

 

詳しい構造はこちら様を参考「チェーン交換」TAKAよろず屋 さま

 

さあチェーンを付けるぜ!!

 

付属の接続ピン(コネクティッグピン)ではめる場合

コネクティッグピン!

付属の接続ピン(コネクティッグピン)ではめる場合はピンの入れ過ぎに注意する。※入れてみてチェーンの動きが硬かったらNG。入れすぎると渋く固くなってチェーンがよく外れる。

文字と静止画で説明する「自転車のチェーン交換」

チェーン切りでカット!

切る場所はどこでも良い。(多分)

接続ピンを差し込む!

単価が高価いコネクティッグピン

ピンを回してはめていく!(チェーン切り台座にセットして)

セットしてぐるぐるとレバーを回せば入っていく。

折る前に注意しよう!!!!

ピンを折る前に「チェーンの動きが固くないか」手で揉んだり動かして確認してから折ろう!

※押し込み過ぎないように!

押し込みすぎると「渋み」が出てチェーン外れが頻発する。ピンを入れ込みながら、手で触って「カチャカチャするする」と動くか確認しながらはめていこう

 

普通のやり方はこんなところ。

 

こんな風に付属ピンや別途購入のピンで普通につなげることもできるんだが、

外すと基本的にはもう使えない。

 

「3つセットのバカ高いピンを買わねば」いけなくなる。

コレじゃあメンテも渋ってしまう。

 

うまくピンを流用するやり方もあるが、

それをやろうとしてチェーン切りを壊したのだよ僕は。

難しいらしいんだよねピンの流用は。

 

だからこその「ミッシングリンク」だ!!

 

ミッシングリンクではめる場合

ミッシングリンク

専用工具でやれば簡単にカチッとはまる。外すときは逆に力を入れて挟むとカチッと外れるすぐれもの。

 

手で付けはめすることはできなかったが、

「工具1つリンク1つでいつでも着脱可能なスタイル」

にできるミッシングリンクスタイルは良いよ。

 

※つけはめ限度があるみたい。5回程度だとか。しかしバカ高い3つ入りピン買うよりやっぱマシやで

 

まあチェーンは簡単だね。

 

PCの場合に表示

 

外装変速機にチェーンを掛ける!

 

外装変速機の多段ギアスプロケットにチェーンを通す。

S字カーブで通す。

 

まあ基本的に「チェーンを前後ギアにかける」という点は変わらないけど、「少し工夫がある」からそれを記載。

元のチェーンを切る

最後にミッシングリンクに替えていくぞ。

元のチェーンはチェーン切りでぷっつり一コマ切る。最後にミッシングリンクで繋げる。

 

「S字」にかける!

全体図

S字カーブや

プーリー(小さい車輪)も見せとこか

OKベイベ

 

繋ぐ際は「こんな棒(ヤスリ坊や箸など)」があると便利や!

お箸的なモノでもいいけど。

S字にかける際は「棒」があると何かと便利!

足でディレイラーを広げてやるとチェーンが伸びるからやりやすいよね。

繋げる際も「棒」があると便利や!

さあハメちゃってください!!

ミッシングリンクの工具の安堵感はパない。

「最後は絶対に決めてくれる」という信頼感がヤツにはある。あの工具パない。

あの工具BIKE HAND(バイクハンド) YC-335COミッシングリンク用マスタ-リンクツ-ル YC-335CO

 

ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。


ニートに感謝したい場合はここにクリックを受け付ける用意がありますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事/広告もある(テスト)

-自転車/ママチャリ/クロスバイク/カスタム/改造
-,

Copyright© ニートブログむらくもの野望 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.